訪問 カルデラと湿原でなだらかな景観 青森の連峰・八甲田山

 カルデラと湿原でなだらかな景観 青森の連峰・八甲田山  JR青森駅バス60分八甲田ロープウェー 山麓駅 2019年8月16日(金)訪問  青森県青森市大字荒川寒水沢1−12 〈 田代牧場方面から南西側に見た八甲田山 なだらかです 19.8.16撮影 〉  八甲田山を南側に周遊する国道103号線の西側に八甲田ロープウェーがあります。山頂まで15分くらいです。 〈 北…

続きを読む

拝見 感動が倍になる巨大婦人 ミュエクのじっと見るスタンディング・ウーマン

 感動が倍になる巨大婦人 ミュエクのじっと見るスタンディング・ウーマン  JR八戸線八戸駅バス40分 2019年8月16日(金)拝見  青森県十和田市西二番町10-9  十和田市現代美術館  入館料1200円 〈 一見さんをじっと見る 普通なので逆に子供が小さいです 19.8.16撮影 〉  レインボーカラーの小さな入り口を入っていくと、怪しい雰囲気の中、でっかいおばあさん・…

続きを読む

訪問 いきなり赤い巨大アリが迎えてくれる 十和田市現代美術館

 いきなり赤い巨大アリが迎えてくれる 十和田市現代美術館  JR八戸線八戸駅バス40分 2019年8月16日(金)訪問  青森県十和田市西二番町10-9  鉄骨コンクリート造  平成20年建築 〈 白いブリックの前の椿昇氏のアッタ 巨大化は面白いです 19.8.16撮影 〉  交通には不便ですが、意外に十和田市役所のすぐ裏手で、官庁街通りに面した便利な場所にあります。 …

続きを読む

歩く 美しいブナ、ナラの新緑と水しぶき 十和田の奥入瀬渓流

 美しいブナ、ナラの新緑と水しぶき 十和田の奥入瀬渓流  東北新幹線八戸駅バス2時間30分 2019年8月16日(金)歩く  青森県十和田市大字奥瀬  十和田八幡平国立公園  国特別名勝 〈 ブナ、ナラなどの混成林の新緑が渓流を包みます 19.8.16撮影 〉  十和田市街から車で東方向へ奥入瀬川沿いに走っていきます。 〈 岩にはコケ 流木にはシダ 周囲の木の紅…

続きを読む

 美しい洋館~青森県~

 美しい洋館~青森県~ ア行 ~愛知県へ~     ~秋田県へ~     ~石川県へ~     ~茨城県へ~     ~岩手県へ~     ~大阪府へ~ カ行 ~神奈川県へ~     ~岐阜県へ~     ~京都府へ~     ~群馬県へ~ サ行 ~埼玉県へ~     ~滋賀県へ~     ~静岡県へ~ タ行 ~千葉県へ~     ~東京都へ~     ~栃…

続きを読む

歩く 弘前市の追手門広場にある洋館模型 銀行、デパート、写真館、市役所

 弘前市の追手門広場にある洋館模型 デパート、写真館、銀行、市役所  弘南鉄道大鰐線中央弘前駅徒歩9分 2014年8月17日(日)歩く  弘前市下白銀町2-1  ミニチュア洋館7館 《 青森銀行記念館 明治37年 美しいルネッサンス洋館 木造です 14.8.17撮影 》  青森銀行記念館は、防火対策をほどこしており、外壁が木に漆喰塗りで瓦が貼ってあります。 《…

続きを読む

歩く 斜陽館の内装品 襖絵、照明、太宰愛用のマント

 斜陽館の内装品 襖絵、照明、太宰愛用のマント  津軽鉄道線金木駅徒歩7分 2014年8月17日(日)歩く  斜陽館、旧津島家住宅  青森県五所川原市金木町朝日山412-2  明治40年建築 《   襖絵は4枚の墨絵 四季なのに夏と秋に違いが見えない 14.8.17撮影 》  作品の津軽は、私(津島修治)が、久しぶりに故郷・金木町に帰り、ついでに、津軽各地を見て回り懐…

続きを読む

歩く 地方大都市青森に咲いたルネッサンス風洋館 旧第五十九銀行本店

 地方大都市青森に咲いたルネッサンス風洋館 旧第五十九銀行本店  弘南鉄道大鰐線中央弘前駅徒歩7分 2014年8月17日(日)歩く  青森銀行記念館  青森県弘前市元長町26  木造2階建 桟瓦葺  明治37年建築 《 外壁は一見石ですが瓦を貼り付けた洋館です 14.8.17撮影 》  正面中央に展望台を設けた木造2階建の明治洋風建築です。 《 正面は半円…

続きを読む

散歩 1階が和風建築で2階が王宮風の洋館 旧清藤辮吉氏別邸

 1階が和風建築で2階が王宮風の洋館 旧清藤辮吉氏別邸  弘南鉄道弘南線津軽尾上駅徒歩10分 2014年8月17日(日)散歩  盛美館  青森県平川市猿賀石林1  木造2階建て  明治41年建築 《 2階以上が王宮のようにゴージャスです 14.8.17撮影 》  敷地隅の南西に 和洋折衷の洋館、盛美館が建てられて、東方向に大きな日本庭園が眼前に広がります。 …

続きを読む

歩く 弘前城追手門広場にある美しい1/10スケール洋館

 弘前城追手門広場にある美しい1/10スケール洋館  弘南鉄道大鰐線中央弘前駅徒歩9分 2014年8月17日(日)歩く  弘前市下白銀町2-1  ミニチュア洋館7館 《 「角み」呉服店 明治26年 弘前市 駅舎のようです 14.8.17撮影 》  かくみ呉服店と読みます。中心市街地の小路から名前をとったという。 《 旧弘前偕行社 明治40年 双翼のルネッサンス…

続きを読む

歩く 太宰治が暮らした斜陽館 見事な階段室、大広間、洋室

 太宰治が暮らした斜陽館 見事な階段室、大広間、洋室  津軽鉄道線金木駅徒歩7分 2014年8月17日(日)歩く  旧津島家住宅  青森県五所川原市金木町朝日山412-2  明治40年建築 《 見事な階段室 固いけや木で黒光りします 14.8.17撮影 》  太宰が中学進学に伴い大正12年に青森市へ転居するまでこの家で暮らしました。 《 大広間 旅館に…

続きを読む

訪問 八角形の塔屋が角度によって変わる 弘前学院外国人宣教師館

 八角形の塔屋が角度によって変わる 弘前学院外国人宣教師館  弘南鉄道大鰐線弘前学院大学徒歩5分 2014年8月17日(日)訪問  青森県弘前市稔町13-1  木造2階建て  明治39年建築 《 この角度が八角形の美しさを際立たせます 14.8.17撮影 》  弘前女学校にアメリカ婦人伝道局から派遣されたメソジスト派の婦人宣教師の宿舎として建設されます。 《…

続きを読む

散歩 美しい赤い屋根の洋風旅館 旧東奥義塾外人教師館

 美しい赤い屋根の洋風旅館 旧東奥義塾外人教師館  JR奥羽本線弘前駅バス15分 2014年8月17日(日)散歩  青森県弘前市下白銀2-1  追手門広場内  木造2階建て寄棟屋根亜鉛鉄板葺き  明治36建築年 《 大きな黄色い壁と赤い鉄板屋根の対比です 14.8.17撮影 》  外人教師の宿舎としては比較的大きな建物です。 《 正面入り口 フラットな裏側…

続きを読む

歩く ただただ広い太宰治の生家 津軽の和風旅館・斜陽館

 ただただ広い太宰治の生家 津軽の和風旅館・斜陽館  津軽鉄道線金木駅徒歩7分 2014年8月17日(日)歩く  旧津島家住宅  青森県五所川原市金木町朝日山412-2  一部2階建、鉄板葺、入母屋造、和洋折衷建築  明治40年建築 《 重要文化財 津軽の和風旅館がぴったり 地域の威容 14.8.17撮影 》  旧津島家住宅は,津軽地方有数の大地主であった津島家の…

続きを読む

散策 玄関屋根と3カ所の塔屋が三角となる 旧第八師団長官舎

 玄関屋根と3カ所の塔屋が三角となる 旧第八師団長官舎(弘前市長公舎)  弘南鉄道大鰐線中央弘高前徒歩10分 2014年8月17日(日)散策  弘前市長公舎  青森県弘前市上白銀1-1  木造平屋建、瓦葺  大正5年建築 《 改装されて美しい三角の外観を呈しています 14.8.17撮影 》  弘前城の南方に位置するもと師団長官舎の洋館部です。 《 三角で鋭…

続きを読む

歩く 疾走した劇作家 天井桟敷の寺山修司

 疾走した劇作家 天井桟敷の寺山修司  JR青い森鉄道線三沢駅バス40分 2014年8月16日(土)歩く  青森県三沢市大字三沢字淋代平116-3550  寺山修司記念館  入館料500円 《 ピエロ 寺山は英雄を揶揄し底辺に光を当てます 14.8.16撮影 》  昭和10年に青森県弘前市紺屋町で長男として生まれました。 《 円筒の壁面に置き記念館のシンボルにし…

続きを読む

歩く 三角屋根の山小屋風洋館 旧制弘前高等学校外国人教師館

 三角屋根の山小屋風洋館 旧制弘前高等学校外国人教師館  弘前学院大学徒歩10分 2014年8月17日(日)歩く  弘前大学構内  青森県弘前市大字文京町1  木造2階建一部平屋建、鉄板葺  大正14年建築 《 三角破風と玄関の三角が相似角度です 14.8.17撮影 》   木造2階建の端正な洋風住宅で、背後に平屋建ての附属棟が続いています。弘前大学の中央東にあります。…

続きを読む

歩く 美しい高密度な木彫りの塔屋、窓、破風 旧高谷銀行本店

 美しい高密度な木彫りの塔屋、窓、破風 旧高谷(たかや)銀行本店  JR五能線木造駅徒歩9分 2014年8月16日(土)歩く   盛農薬商会倉庫  青森県つがる市木造千代町34-2  造2階建、鉄板葺  正初期建築 《 美しい自由な意匠で倉庫を楽しくします 14.8.16撮影 》  町中心部にあり、木造駅を起点とする表通りに面する敷地に建ちます。 《 シン…

続きを読む

散歩 美しいルネサンス様式のガラス窓だらけの洋館 旧弘前市立図書館

 美しいルネサンス様式のガラス窓だらけの洋館 旧弘前市立図書館  JR奥羽本線弘前駅バス15分 2014年8月17日(日)散歩  青森県弘前市下白銀2-1  木造3階建て  明治39年建築 《 3階建ての双塔と建物全体に窓を貼り付けます 14.8.17撮影 》  ルネサンス風の意匠を基調とした木造3階建てです。 《 赤い亜鉛鉄板にルネッサンス様式の窓が上手に…

続きを読む

訪問 情熱的でリズム感がある舞台 寺山ワールドのチラシ

 情熱的でリズム感がある舞台 寺山ワールドのチラシ   JR青い森鉄道線三沢駅バス40分 2014年8月16日(土)訪問  青森県三沢市大字三沢字淋代平116-3550  寺山修司記念館  入館料500円  平成9年建築   《 寺山修司記念館パンフレット 展示棟の外壁のピエロが象徴です 14.8.16撮影 》  寺山修司記念館は、修司の母はつから三沢市に寄贈された遺品…

続きを読む

散歩 足元の柱とカプセルだけの外観 モダニズム建築の旧青森銀行本店

 足元の柱とカプセルだけの外観 モダニズム建築の旧青森銀行本店  JR奥羽本線青森駅徒歩13分 2014年8月16日(土)散歩  青森県立郷土館  青森県青森市本町2-8-14  鉄筋コンクリート造2階建て  昭和6年建築 《 正面 無数の小柱と中空のカプセルが四面をめぐる 》  第五十九銀行青森支店として建設されました。 《 鉄製の装飾は建物に合わないト…

続きを読む

歩く でかすぎるルネッサンス様式洋館 旧青森大林区署庁舎本館

 でかすぎるルネッサンス様式洋館 旧青森大林区署庁舎本館  JR奥羽本線青森駅徒歩11分 2014年8月16日(土)歩く  青森市森林博物館  青森県青森市柳川2-4-37  入館料240円  木造2階建て  明治41年建築 《 木に囲まれ全容は見えない洋館です 14.8.16撮影 》  ルネッサンス様式の大きな木造2階建てです。建築面積は、延べ863坪と広大です。 …

続きを読む

訪問 さよならだけが人生ならば 寺山修司記念館の外壁ポスター

 さよならだけが人生ならば 寺山修司記念館の外壁ポスター  JR青い森鉄道線三沢駅バス40分 2014年8月16日(土)訪問  青森県三沢市大字三沢字淋代平116-3550  寺山修司記念館  入館料500円  平成9年建築 《 井伏鱒二名訳のさよならだけが人生だを受けて書いた詩です 14.8.16撮影 》  寺山修司は、言葉の錬金術師の異名をとり、あやつる言葉は短歌…

続きを読む

散策 横の下板目と縦の小柱が目立つ 旧八戸小学校講堂

 横の下板目と縦の小柱が目立つ 旧八戸小学校講堂  JR八戸線八戸駅バス10分 2014年8月16日(土)散策  青森県八戸市八幡町八幡丁3  櫛引八幡宮境内 明治記念館  木造2階建て  明治14年建築 《 付け柱や飾り柱の小柱が目立ちます 14.8.16撮影 》  寄棟、金属板葺きで講堂として建てられました。 《 入り口脇の2本柱もか細い 》  外…

続きを読む

訪問 切妻屋根と白地の柱が大正ロマンを残す 旧河内屋橋本合名会社

 切妻屋根と白地の柱が大正ロマンを残す 旧河内屋橋本合名会社  JR八戸線本八戸駅徒歩8分 2014年8月16日(土)訪問  青森県八戸市八日町1  木造2階建,鉄板葺  大正13年建築 《 切り妻の三角と白い柱がロマン的です 14.8.16撮影 》  造り酒屋の事務所建築です。繁華街の中の八日町にあります。 《 白い柱は2階だけで1階は雑多な店舗 遠見を意…

続きを読む

歩く アールが多いコンクリート打ちっ放し外壁 寺山修司記念館

 アールが多いコンクリート打ちっ放し外壁 寺山修司記念館  JR青い森鉄道線三沢駅バス40分 2014年8月16日(土)歩く  青森県三沢市大字三沢字淋代平116-3550  鉄筋コンクリート造平屋建で  入館料500円  平成9年建築 《 入り口の木道から曲がって進入するイメージです 14.8.16撮影 》  建物には至る所にRを基調とした壁があります。 …

続きを読む

歩く 白壁に赤レンガがのぞく 旧ジュセップ・ファブリー邸

 白壁に赤レンガがのぞく 旧ジュセップ・ファブリー邸  JR津軽線油川駅4分 2014年8月16日(土)歩く  通称イタリア館  青森県青森市大字油川浪速105  煉瓦造り、木造2階建て  大正5年建築 《 白壁は赤レンガを上塗りしたものです 14.8.16撮影 》  旧缶詰工場の事務所兼イタリア人ジュセップ・ファブリー氏の住宅です。  《 兼用住宅なので…

続きを読む