環境 産業廃棄物処理施設設置の意外な規制 建築基準法、都市計画法、環境他法令

 産業廃棄物処理施設設置の意外な規制 建築基準法、都市計画法、環境他法令  産業廃棄物処理法  昭和45年12月法律第137号  産業廃棄物処理施設は、当然に、廃掃法に基づき事前に設置の許可を受けなければなりませんが、種類や能力によって他法令の適用があるので、注意が必要です。  主なものは、許可が建築基準法第51条、都市計画法です。 《 建築基準法は、基準を一様に…

続きを読む

環境 慎重になりがちな 産業廃棄物処理施設の種類と許可

 慎重になりがちな 産業廃棄物処理施設の種類と許可  排出事業者責任   産業廃棄物処理法  昭和45年12月法律第137号  表にあるような産業廃棄物処理施設を設置しようとする時は、業の許可のほかに、さらに許可が必要です。    表の1号汚泥の脱水施設から13号の産業廃棄物の焼却施設までを中間処理施設といい、品目の限定や規模要件があります。 《  廃プラは、破砕も焼却…

続きを読む

環境 困難になる産業廃棄物処理業許可の住民同意

 困難になる産業廃棄物処理業許可の住民同意  廃棄物処理法昭和45年制定  民法明治29年制定  産業廃棄物許可  産業廃棄物は、廃棄物の処理及び清掃に関する法律に基づき、事業活動に伴って生じた、燃え殻、汚泥、廃油、廃酸、廃アルカリ、廃プラスチック類など20種類程度を指します。  そもそも、廃棄物とは、人間の活動に伴って発生するもので、ごみなどの不要物や自分で利用したり他人に有…

続きを読む

環境 産業廃棄物最終処分場の構造基準と維持管理基準

 産業廃棄物最終処分場の構造基準と維持管理基準  廃棄物処理法  厚生労働省  昭和52年  最終処分場は、不要品のうち再利用、リサイクルが困難なものを処分するための施設です。 《 間違いやすいですが安定型は安定品目を受け入れる施設です 》  日本では廃棄物処理法に定められた構造基準と維持管理基準に基づいて設置・運営され、同法に定められた廃棄物の区分に従い埋立処分されます…

続きを読む

環境 低炭素・循環型社会における地域循環圏の方法

低炭素・循環型社会における地域循環圏の方法 1.地域循環圏の方法  循環型社会においては、循環利用を行うために発生する環境負荷の低減は、重要な課題となる。特に、バイオマス系廃棄物は、発生密度が薄く、水分が多く、腐敗し易く、保管や輸送のためのコストが高く、環境負荷も大きい。即ち、バイオマス系廃棄物はできるだけ簡単なプロセスを使い、発生場所から近い場所で処理し利用できる地域循環圏を構築することが…

続きを読む

環境見学 食品廃棄物メタン発酵発電 バイオエナジー㈱城南島工場

 食品廃棄物メタン発酵発電 バイオエナジー㈱城南島工場  JR 京浜東北線大森駅バス30分 2010年2月9日(火)見学  東京都大田区城南島3丁目  平成17年建築 《 日本初システム メタン発酵発電なので水性廃棄物が得意です 10.2.9撮影 》  食品廃棄物を微生物で分解するメタン発酵技術です。 《 大都市で発生する食品廃棄物は食べ残しや加工後の残さの比…

続きを読む

環境見学 食品廃棄物を油で揚げるリサイクル アルフォ城南飼料化センター 

 食品廃棄物を油で揚げるリサイクル アルフォ城南飼料化センター  JR京浜急行線大森駅バス20分 2010年2月9日(火)見学  環境省施設見学会  東京都大田区城南島3丁目  2004年建築  鉄骨造・耐火建築物・3階建 《 城南島は埋立地 廃棄物リサイクル施設が集合しています 10.2.9撮影 》  近郊から排出される事業系一般廃棄物及び産業廃棄物を対象に受入れ、乾燥…

続きを読む

出席 環境省食品リサイクル法制度説明会 

 環境省食品リサイクル法制度説明会  JR総武線市ヶ谷駅徒歩5分 2010年2月9日(火)出席  自動車会館  東京都千代田区九段南4丁目8−13  地上17階建て    社団法人日本自動車工業会など多数の業界団体が入っています。 《 自動車会館 周辺に水道会館、日本棋院など会館が多数あります 10.2.9撮影 》   講演1 食品リサイクル法登録再生利用事…

続きを読む

法学 土砂の流出・崩壊を防ぐ 土砂のたい積規制

 土砂の流出・崩壊を防ぐ 土砂のたい積規制  環境調査 2009年9月初旬   無秩序な土砂のたい積を防止し、住民の安全及び生活環境を確保するための条例です。 《 土砂の流出や崩壊は生命や健康に影響ないため地域の問題とされます 09.9撮影 》  実際には、土砂の流出、崩壊等を防止するため、土砂の高さを2 m以内にするなど基準を設けます。 《 残土は工事などで余…

続きを読む

環境 産業廃棄物埋立処分場の住民説明会

 産業廃棄物埋立処分場の住民説明会   2009年8月初旬開催  《 道路の両側は廃棄物の山である 覆土し緑化しています 》  埋め立て処分場の排水処理のために住民説明会が開催されました。産業廃棄物の埋立処分場をつくろうとすると周辺の住民は反対する。有害で危険だからということもあるが、どんなに安全だとしても、住民が反対する理由はある。それは、できると周辺の土地の利用価値が下がり自分…

続きを読む