訪問 さよならだけが人生ならば 寺山修司記念館の外壁ポスター

 さよならだけが人生ならば 寺山修司記念館の外壁ポスター  JR青い森鉄道線三沢駅バス40分 2014年8月16日(土)訪問  青森県三沢市大字三沢字淋代平116-3550  寺山修司記念館  入館料500円  平成9年建築 《 井伏鱒二名訳のさよならだけが人生だを受けて書いた詩です 14.8.16撮影 》  寺山修司は、言葉の錬金術師の異名をとり、あやつる言葉は短歌…

続きを読む

日本政治 聖徳太子に見る冒険的外交政策

 聖徳太子に見る冒険的外交政策 1 緒言 推古天皇と聖徳太子  日本は2世紀以降は、血縁を中心とする氏族の発達した形態により国家体系を作りつつあった。優勢な氏族が各地に勢力圏を築き、そのひとつが邪馬台国であり、国家として氏族を連合した大和朝廷であった。国家の統一はほぼ5世紀頃である。  5世紀において大王(当時の天皇の呼び名)の地位は確立されたが、6世紀になるとやや曲折する。その理由は、①…

続きを読む

法学 誠実団交の義務と団交拒否の正当理由

  誠実団交の義務と団交拒否の正当理由 1 誠実団交の意味  会社において、労使間の各種の問題を解決する中心的な方法は、伝統的に団体交渉である。米国のタフト・ハートレー法は「団体交渉とは、賃金・労働時間その他の雇用条件または労働協約もしくはそれについて発生する問題の交渉および成立した合意を記載した協定書の作成に対し、一方の当事者の要求がある場合に、使用者と被用者代表が適当な時間会合し、誠意を…

続きを読む

考察 参議院の存在意義と選挙制度 

参議院の存在意義と選挙制度 1 二院制の発足  国会は、衆議院および参議院で組織される(憲法42条)。両院制がいいか、一院制がいいかは世界を通じての大問題であり、議会制度自体の問題として幾度も議論されている。  日本国憲法が作られた時も大いに議論され、連合軍総司令部(GHQ)は貴族制度の廃止に伴い一院制を提示したが、日本政府は明治憲法からの二院制を主張し、結局は二院制に落ち着いた経…

続きを読む

法律 マイリーガル・環境法の憲法論・規制のあり方

  マイリーガル・環境法の憲法論・規制のあり方 違憲審査基準と二重の基準論  人権(財産権・営業自由権等)は原則自由ですが、決して無制限に認められるものではありません(公共の福祉論)。しかし一方で、本来不必要な制限が人権に加えられてしまう危険性も同時に防がなければなりません。そこで、人権に制限が加えられた場合にその制限が憲法上許されるものなのかどうかを水際で判断する基準(必要最小限論)が必要…

続きを読む

考察 公務員のスキルアップ・メンター形成 

 スキルアップ講座 市職員スキルのポイント  キャリアであった中野雅至氏の言を借りれば公務員は次の特徴がある。 ① おそろしく従順な集団である ② 国だけでなく、都道府県においても、隠れた高学歴人が大勢いる ③ 高給待遇である  加えて、制度として採用すれば能力平等、スキルアップを図らないとされているのは残念なこと。そこで、かわりに薦めたいのがメンターの形成だ。上司、先輩、後輩のよい点…

続きを読む

考察 環境行政の課題を考える-直面する課題

 環境行政の直面する課題はなにか  環境省水・大気環境局が全国の都道府県主管課長会議を三田共用会議所で開催  環境行政の課題を説明 2008.02  大蔵省三田共用会議所 東京・麻布十番駅歩5分   《 麻布十番の三田共用会議所 高級感はあるがも古いです 08.02撮影 》  環境省の説明自体は、もう一工夫必要なものですが、自治体の質問から直面する課題がわかるので参考になりま…

続きを読む

散歩 憧れの芥川龍之介を訪ねて 田端文士村記念館

 憧れの芥川龍之介を訪ねて 田端文士村記念館   JR山手線田端駅徒歩1分 平成20年2月26日(火)散歩   東京都北区田端6丁目1-1  平成5年開設  田端には、明治に小杉放庵、板谷波山、吉田三郎、香取秀真など、芸術家たちが転入。画家を中心とした”ポプラ倶楽部”も誕生するなど、芸術家村でした。  大正3年、学生・芥川龍之介が転入、5年には室生犀星も田端に移り住み、競うよう…

続きを読む

現代の神話(ひとりごと)

現代の神話(ひとりごと) 5 科学者のデータねつ造 4 日本人の自然観 人工が好き 3 日本人の個人主義 2 日本の文化 成り立ち 1 現代日本人の分析 《4 日本人の自然観 人工が好き 》

続きを読む

経済 中国製ギョーザ中毒事件に対する日本人の怒り

 中国製ギョーザ中毒事件に対する日本人の怒り 1 中国製ギョーザ中毒事件  記事に、『中国製冷凍ギョーザ中毒事件で、健康被害が出たと保健所や医療機関に訴えた人は、44都道府県の1702人に上ったことが、厚生労働省の2日夜までの集計で分かった』という。しかし、『新たにメタミドホスが検出されたり、有機リン系中毒が疑われたりする症例はなかった。いずれも、同省は中毒とは無関係と判断した。』と続いた。…

続きを読む

化学 活性化エネルギーを生かすスキルアップの方法

 活性化エネルギーを生かすスキルアップの方法 1 反応の障害 活性化エネルギー  電離説で有名なスウェーデンのアレーニウスは,反応が起こるためには,分子はある値以上のエネルギーをもたなければならないと考えた。反応が起こるために,分子がもたなければならないエネルギーのしきい値は活性化エネルギーと呼ばれる(図のa-b)。  加熱されるなどのエネルギーを得て、分子は衝突によってエネルギーを獲得す…

続きを読む

日本人の自然観・人工が好き

 日本人の特殊な自然観  日本人は農耕民族であり、自然に親しむ国民といえるが、本当は自然より、人工の方が好きなのだといえるかもしれない。  日本では自然というのは一つの約束事であって、植物でも動物でも、伝統的なイメージの中に、組み込まれている部分だけを見ている。  つまり、ホトトギスはむやみに鳴かぬものであり、待ちくたびれた頃に一声なくものだ。桜の花は咲くよりも、散るものだ。日本全国、桜が…

続きを読む

マイキーワード・哲学の疑問

1 哲学の疑問 ○人はなぜ生きるのか。哲学の疑問は常につきまとう。大学の講義で哲学に興味を持ったきっかけは、やはり先生の魅力だ。哲学は生き方であって、理想を述べるだけで結論がでるものではない。凡俗に興味を持たず、自分の 生きる道に精進しろと人生を説いても、自分が女性をだましたり、ワイロを請求したり、エゴであれば、二枚舌・精神分裂症でしかない。生き方そのものが哲学と考えるべきです。 《…

続きを読む

日本人の意識と野球・誰もが主役

日本人の意識と野球・誰もが主役 なぜ日本人は野球が好きか  国際的スポーツといえば、今やサッカーであるが、日本ではまだまだ野球が好まれます。野球が好きな理由を考えます。  まず、第一に野球というのは、日本人が初めて知った集団的スポーツであるという点である。日本人は集団化を好むが、試合自体の入れ替えがサッカーよりもふんだんなことが、集団の面白さを呈しています。 《 野球はサッカ…

続きを読む

環境 今後の環境行政の課題と対応策

 今後の環境行政の課題と対応策 一 環境意識の高まり  まず、環境に対してですが、国民の意識というものは、今後も2点の意味で高まると思います。  一つは、情報化時代の進展です。  インターネットを中心として、国際化・情報化が進展します。それによって、諸外国の状況が容易にわかる。それは、先進国の高い環境水準が注目されることになる。  二つ目が、「豊かな社会」が到来し、現在があるという…

続きを読む

テニスvs卓球・卓球の疎外感

 テニスvs卓球・卓球の疎外感 1 テニスが一番  中学・高校の部活は、卓球をやっていた。大学から社会人となって、テニスを続けている。スポーツは、スキーや剣道、水泳などいろいろやったが、テニスが一番好きである。  テニスジャーナルなどを読むと「365日必ずラケットを握っている」という、テニスフリークの発言があると、”同じだよ”と思ったりする。テニスの良さは、硬式テニスのボールを打つこと、そ…

続きを読む

公務員を疑う 中野雅至 はめられた公務員

 中野雅至 はめられた公務員の読後感  著者は『これまで、中央と地方の両方の公務員の実態を、この目でつぶさに眺めてきた。それは、筆者自身が公務員だからだが、そこで体験したことは、「役人天国」とはとても思えない現実だった。もちろん、「役人天国」を謳歌してきた公務員も多い。しかし、実際には、「天国」とは関係なく、これまで真面目に働いてきた公務員のほうがはるかに多いのだ。』・・・・といって、ベクト…

続きを読む

講演 データ改ざん、虚偽報告を防ぐチェック方法

データ改ざん、虚偽報告を防ぐチェック方法  はじめに 立入調査、野外焼却など、苦情調査の注意点を、少しでも参考になればということで、お話させていただきます。 外はまだ真夏日で暑いですので、お付き合いをいただきたいと思います。 さて立入検査では、工場などいろいろな場所に行きますが、私も以前指導の延長で、社長の個人の家で、非常に見事な庭を見たことがあります。 この市内の会社でしたが、…

続きを読む

考察 立入検査の限界とデータ改ざんを見逃さない検査方法

 立入検査の限界とデータ改ざんを見逃さない検査方法 1 立入検査の注意事項 1.1 立入検査の位置づけ 行政機関が、処分その他の権限を適正に行使するために必要な行為 行政調査・・・質問、立ち入り、検査(立入検査、査察) (1)当該領域の目的達成のために重要な調査 大気汚染防止法26条、消防法4条、食品衛生法17条等 (2) 行政処分の前提となる事実を収集す…

続きを読む

公務員の行政経験 社会貢献

 公務員の行政経験 社会貢献 公務員は、少しの正義感と仕事が楽だという意識でなる人が多いと思う。しかし、行政経験は残念ながら社会に少しも役に立たない。  8月16日記事に、JICAのシニア海外ボランティアに元埼玉県蓮田市長・樋口暁子さんが合格し、応募したいきさつが掲載された。昨年5月まで市長を8年つとめたが、4人の子育ても終え、若い頃学んだ料理法を調理師の卵たちに伝えるため、来年からア…

続きを読む

経済 経営者の不安 中小企業従業員の自殺意識1割の記事 

  経営者の不安 中小企業従業員の自殺意識1割の記事 1 中小企業経営者の意識が深刻  朝日新聞に、中小企業の従業員の1割が、過去1年間に自殺を考えたことがあるという調査結果が判明したとあった。専門家のコメントを、「高い数字だ。企業社会全体に抑うつ感が広がっているのではないか」と載せている。 《 必要なものを造るあるいは造った物が必要とされる どちらも社会的貢献だ 経営者にバカはい…

続きを読む

 利益代表を疑う 立場重視は意外な結末をまねく

 利益代表を疑う 立場重視は意外な結末をまねく  日本は、恥の文化  他人の目、近所の目を気にして自分の行動を抑制する。それは、時として美徳と見られる。行動規範になりうる。利益代表として、行動するというのは古来からの日本の正論であった。  昨日の話。労働者は、上司の命令には原則として従う。原則というのは、命令には、濫用など無効な命令があるからだ。 《 利益代表で出席すると立場で判…

続きを読む

豊かな社会と行政 エイズ報道

 豊かな社会と行政 エイズ報道 1 豊かな社会とリスク  人間は社会が豊かになり安全になるにつれ、長生きをしたい健康に生きたいと思う気持ちが強くなるようだ。  もちろん、昔から長寿の薬や養生訓はあったが、現代の健康食品ブームや医療産業の巨大化を見ると、誰もが健康に関心を持つ様子が理解できる。  このような豊かな時代には、交通事故や公害など被害者に過失がないのに健康を損なうよう…

続きを読む

考察 新たな環境確保手法としての公害防止協定の意義

新たな環境確保手法としての公害防止協定の意義 1 環境の直接規制的手法の特徴と限界  (1) 行政が行政目的を実現する為に国民に一定の行動を要求するには、法を定めその法に従い、正式に命令を発して義務を命ずるのが原則である。たとえば、大気汚染防止法では、規制対象となるばい煙発生施設を規定し、排出基準をこえる汚染物資を大気中に排出する工場があれば、都道府県知事は大気汚染防止法第14条1項に…

続きを読む

現代日本人の分析

現代日本人の分析 ◇ 殺人のニュースと哲学上の発見が、同じ文体で伝えられるのは、便所の中で御馳走を食べるようなもので、その「味」は正しく伝達されるのかどうか。現代人は、ますます料理の味を濃くし、自分の発見を大声で伝えようとあせっている。 ◇家事は便利になることによって専門職の権威を失い、「家事評論家」になることによって、逆に自分を広げようとした。 ◇ 女の長電話が分かり易い例であ…

続きを読む

読書 科学する方法 科学者のねつ造

科学する方法 科学者のデータねつ造  2007年3月1日(木)読書   科学者のデータねつ造は、いつもデータ収集の隣りにある。メンデルの優勢の法則が、あまりに3:1になり過ぎることから、データねつ造がされた事件とされたことは有名だ。  大きく分けて2つの視点が必要になる。1のケースは、真に開発的データであり、これにはねつ造の余地はない。 ものなどを作りたい場合。データ収集の2%程度…

続きを読む

マイ論文ノススメ(小論文試験対策編)

マイ論文ノススメ(小論文試験対策編)  皆さん、こんにちは。大学の単位取得は進んでますか? 今回は科目試験対策の一つとして、何も書くことがなく、試験中ヒマな方を対象に『とにかく書く論文』をおススメしましょう。 1.基本姿勢 とにかくしがみついて書くことです。なぜなら、与えられた機会に最大の努力を求める試練は今後も続くでしょうし、その場しのぎで書いた答えに後日感動する喜びも味わ…

続きを読む

悪臭苦情の対応方法

  悪臭苦情の対応方法 一 悪臭防止法の位置づけ 1 目的        悪臭防止法「生活環境を保全し、国民の健康の保護に資する。」    cf.大気「国民の健康を保護するとともに、生活環境を保全する。」 水質「国民の健康を保護するとともに、生活環境を保全する。」 騒音「生活環境を…

続きを読む