訪問 オスマン様式の大ドーム 白いムスクの東京ジャーミイ

 オスマン様式の大ドーム 白いムスクの東京ジャーミイ
 小田急線代々木上原駅徒歩5分 2018年12月14日(金)訪問
 東京都渋谷区大山町1−19
 鉄筋コンクリート造、地上3階地下1階
 平成12年建築


DSC00001.JPG
〈 美しいドーム 赤白タイバーのアーチも良いです 18.12.14撮影 〉

 代々木上原駅北口から西方向に歩くと代々木公園から来る幹線道路沿いに、白いモスクが見えてきます。



DSC00002.JPG
〈 ミナレットが1本 怖いくらい尖っています 〉

 イスラムの国でよく見るような建物の上部に礼拝堂の大ドームを乗せた巨大な建物。オスマン様式のモスクです。最大の特徴が大ドームです。



DSC00027.JPG
〈 入り口 外壁はライムストーンの色です 〉

 西端に鉛筆のような尖塔が1本建っています。ミナレットといって、モスクには必ず規模により1本あるいは2本あり、上部のバルコニーから古くは肉声、いまは拡声器で礼拝を呼びかけるためです。



DSC00028.JPG
〈 入り口上は陽明門のようなかぶりの飾りです 〉

 正面入り口脇に泉亭があります。イスタンブールの街でもこのような水場があります。公共の飲料用です。



DSC00029.JPG
〈 礼拝堂入り口 連続アーチのモノクロから中は変わります 〉

 礼拝堂入り口は2階テラスから入ります。外壁はライムストーン(石灰石)張りで床は大理石です。



DSC00037.JPG
〈 華麗なイスラム世界が広がる礼拝堂 ダンスの衣装を思わせます 〉

 ジャーミイは、礼拝が行われる大規模なモスクをあらわし、アラビア語で人が集まる場所を意味します。



DSC00040.JPG
〈 イズニックタイル トルコの産地でブルーや赤珊瑚色が得意です 〉

 東京ジャーミィは日本最大ですが、日本最古の本格的モスクに昭和10年に建築された、神戸山手通りの神戸モスクが有名です。



DSC00041.JPG
〈 白くて巨大 ドームがトルコブルーだと鮮やかでモスクらしいです 〉

<評価 75クラス> 
 東京ジャーミイは、駐日本国トルコ共和国大使館の所属で、宗教法人により運営されています。 1階にトルコ文化センターがあり、イスラム教やトルコの文化を紹介しています。ベーダンスの良い店を紹介してもらえるとアヤソフィアを見に観光に行きたくなります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント