歩く 銀色の飛ぶ鳥が怒る姿 J.ヌーヴェルのフィラルモニー・ド・パリ

 銀色の飛ぶ鳥が怒る姿 J.ヌーヴェルのフィラルモニー・ド・パリ
 地下鉄5号線ポルト・ド・パンタン駅徒歩3分 2019年5月6日(月)歩く
 221 Avenue Jean Jaures, パリ、フランス
 2015年建築


画像
《 にぶい銀色 目ならガマ 口なら鳥です 19.5.6撮影 》

 最寄りのポルトゥ・ドゥ・パンタン駅から北東方向に歩いて近い。



画像
《 編んだアルミパネルが陽光に乱反射して本当に美しいです 》

 駅の北側には、このフィラルモニーのほか、産業博物館やドームシアター、音楽ホール、音楽舞踊高校などがあります。



画像
《 重い頭重い翼を抱え巨大な鳥が怒っているようです 》

 ここは、実はパリ市内で最も大きいラ・ヴィレット公園の南端であり、ラ・ヴィレット屠殺場の跡地です。



画像