歩く バルセロナの主要駅グラシア前のゆったり公園 人がくつろぐガラ広場

 バルセロナの主要駅グラシア前のゆったり公園 人がくつろぐガラ広場
 地下鉄3号線ディアゴナル駅徒歩10分 2016年5月5日(木)歩く
 Placa de Galcia Placidia, 16, バルセロナ、スペイン


《 都会のバルセロナにもホームレスはいるようです 16.5.5撮影 》

 地下鉄の主要駅ディアゴナルから、北西方向にバス通りを歩くと公園に着きます。



《 日本にはまずない超ロングベンチ 円柱は換気口です 》

 幅広い通りは、バス路線の多さを示すと同時に、主要駅グラシア駅の道反対だけなので、人が多いのは当たり前です。



《 地下は広大な駐車場 1~4コースは走路ですね 》

 もともとは自由広場です。名前の由来は、ローマの皇后ガラプラキディアにちなんでいるという。



《 植栽の向こうバスレーン 老人が座りたがるベンチです 》

 道幅が広く広場と一帯になっていて、駅が地下鉄なので、ガラ広場の範囲は分かりにくい。北西方向に細長で、30mX100m程度だろう。



《 老人と娘のカップル バルセロナは若い子に黒い服が多い 》

 Renfeの地下駅で、ダリ美術館でお馴染みのフィゲラス行きも出ています。



《  7819はバスのコース番号 スペインは数字で管理です 》

 出入り口が多く、市内一長い乗換通路となっています。



《 若い大学生 シンプルなパンツ姿が多いです 》

 乗降客は非常に多いですが、バルセロナの来られる観光客には使い勝手の悪い駅です。



《 バス停 バスはライトオン 広告はシンプルです 》

<評価 55クラス>
 グラシア駅は、正式にはパセジ・ダ・グラシア駅。地下鉄にはメインのバルセロナ交通局の運営する地下鉄6路線のほかに、 ローカルのカタルーニャ公営鉄道(オレンジ色のFGC)地下鉄3路線があり、このグラシア駅が3路線の集まるFGCの主要駅になっています。ローカル公営鉄道のせいか、利用客が多い割に店舗数が少なく、駅機能の最低限だけを揃えている状況で、利用客は黙々と通勤・通学している雰囲気です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック