歩く マドリードに根付く百貨店 回転木馬もあるエル・コルテ・イングレス

 マドリードに根付く百貨店 回転木馬もあるエル・コルテ・イングレス
 マドリード地下鉄5号線ルーベン・ダリオ駅徒歩3分 2016年5月8日(日)歩く
 Calle Serrano, 47,28001マドリード、スペイン


《 古典的木馬でもにぎわっている たぶん皆さん車できています 16.5.8.撮影 》

 最寄りのルーベン・ダリオ駅から南下し、セラーノ駅へ行く中間にあります。



《 宮殿と馬車 美しい飾りは子供も喜ぶようです 》

 この通りをセラーノ通りと言います。高級ブランドのショップが有名で、ザラ、マッシモドゥッティ、マンゴ、ルイヴィトンなどがあります。



《 子供でも黒系統の服が多く親とのコーディネートのよう  》

 地下鉄の駅間が近く、いかにも高級なショッピング街という感じですが、通り自体は人も車もそこそこです。その訳は、車の道路と駐車場をほぼ地下にしていることに驚かされます



《 エル・コルテ・イングレス 意外と中は高級な雰囲気です 》

 このエルコルテイングレスは、ちょうどルイヴィトンと道反対にあります。



《  ゆったりとした歩道 中心街なのにザワザワ感がない 》

 エル・コルテ・イングレス は、スペイン・マドリードに本社を置く 百貨店グループです。



《 ゆったりとした歩道 中心街なのにザワザワ感がない 》

  このルーベンダリオ駅周囲1km圏内に5軒くらいありそうで、集中ぶりに驚かされます。

<評価 55クラス>
 エル・コルテ・イングレス は、ヨーロッパ最大、世界第4位の百貨店グループというから驚く。日本だと大百貨店とコンビニの2極文化ですが、中規模・多店で2極の間を行きます。百貨店グループ形態はスペインで唯一という。名前のイングレスは、イギリス仕立ての意味で、前身の注文服店に由来します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック