見る 赤と黒で表す抽象表現主義の画家 ホセ・ゲレーロのスペインの故郷

 赤と黒で表す抽象表現主義の画家 ホセ・ゲレーロのスペインの故郷
 RENFEアトーチャ駅徒歩3分 2016年5月9日(月)見る
 Calle de Santa Isabel, 52,2812マドリッド、スペイン
 ソフィア王妃芸術センター
 

《 バルバストロ ホセ・ゲレーロ 1965年 流血の土地です 16.5.9撮影 》

 バルバストロは、地名で、スペインのウエスカ州 ソモントノ郡の都市です。



《 アルプジャーレ ホセ・ゲレーロ 1963年 赤と黒が対立します! 》

 この作品は、ゲレーロの生まれたアンダルシアのアルプジャーレを描いています。ホセ・ゲレーロは、1914年グラナダ生まれの抽象表現主義の画家です。アメリカに渡り、前衛主義者と交流しました。



《 無題 マーク・ロスコ 1950年 ボケた地平線です 》

 マーク・ロスコは、1903年ロシア・ラトビア生まれの抽象表現主義の代表的な画家です。



《 N°3 エステバン・ビセンテ 1959年 闘牛士に見えます 》

 エステバン・ビセンテは、1903年 スペイン トゥレガノ生まれの 抽象表現主義の画家です。この作品は、彼がコラージュを通して、リズム、振動、切り抜かれた紙などでフォルムを作る、一つの到達点です。



《 パラレル42 デイビッドスミス 1965年 長さ1.4mの大物です 》

 デイビッドスミスは、1906年米国インディアナ州生まれの現代美術の彫刻家です。溶接などを用いて大きな鋼鉄の抽象幾何学的な彫刻を創ります。



《 パラレル42 デイビッドスミス 1965年 長さ1.4mの大物です  》

 アドルフ・ゴットリーブは、1903年ニューヨーク生まれの抽象表現主義の画家、彫刻家、版画家です。ピクトグラフ(絵文字)という手法を発明しました。



《 存在感を脅かす ロバートマザーウェル 1965年 連続です 》

 ロバートマザーウェルは、1915年米国ワシントン州生まれの現代芸術家です。スタンフォード大学 、コロンビア大学、ハーバード 大学で学び、芸術に「自動」という概念を導入しました。



《 トーテム図 ロバートマザーウェル 1958年 スペインの情熱です 》

  この作品は、1958年に初めてスペインに渡り描きました。多くの作品でスペイン絵画の伝統の最も劇的な静脈とエレジーをメインシリーズにしています。

<評価 65クラス>
 ホセ・ゲレーロは、生まれ故郷のグラナダで絵を学び、研究にまで高めた後、父の死後、芸術工作学校に入り直し学びました。内戦を見て、マドリード、パリでヨーロッパ前衛を見て、ピカソ 、 ミロ 、 ファン・グリス(キュビズム)のようなスペインの画家と知り合いました。ロンドン、ニューヨークと渡り、アメリカで現代美術を学びました。抽象表現主義は、アメリカ絵画の第二次世界大戦後の 芸術運動で、前身はシュルレアリスムであり 、自発的、 潜在的な創造に重点を置きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック