歩く ミロ美術館手前の入り口の多い庭園 ジャーリンスデラリバル公園

 ミロ美術館手前の入り口の多い庭園 ジャーリンスデラリバル公園
 地下鉄エスパーニャ駅徒歩20分 2016年5月5日(木)歩く
 Passeig de Santa Madrona,2,08038バルセロナ、スペイン
 1922建築


《 市民の憩いの場 スポットたくさんあります 16.5.5撮影 》

 バルセロナの南東側モンジュイックにある市民公園です。



《 多段の落ち水 傾斜を利用して噴水にはしていません 》

 最寄りのエスパーニャ駅から歩くと、南口側のカタルーニャ美術館前を通り、ミロ美術館に向かう手前の庭園式の公園です。



《 隠れレストラン センスが良くカップルに人気とか 》

 ミロ美術館は、小高い丘の上にあり、この庭園を散策しながら上るようになっている雰囲気です。



《 入り口が多く出会う小空間は同じように見えます 》

 庭園自体は広大なですが、東側がこのジャーリンスデラリバル公園、西側がジョアン・マラガール公園に分かれています。



《 彫刻に合うとホッとします 数少ないのが残念です 》

 最最寄りのバルク・ダ・モンジュイック駅からは5分くらいで、駅は地下鉄パラレル駅とを結ぶケーブルカーです。



《 パーゴラが多い あまり深いと不安になります 》

 この庭園内には、おいしいレストランがあり、隠れているので、見つけた時は驚きます。



《 カナリーヤシ 地中海沿岸で乾燥し日差しは強い 》

  モンジュイック地区は、1929年のバルセロナ万博の会場として整備され、1992年のオリンピックで再度開発が行われました。



《 石段 公園は驚くほど工事中で良く手入れされています 》

<評価 55クラス>
 近傍に見どころが多く、ミロ美術館、メイン会場だったオリンピックスタジアム、少し登るとモンジュイック城(17世紀の要塞)、下へ降りるとカタルーニャ美術館です。音と合わせたマジカ噴水ショーや考古学博物館、宮殿、専門学校があり散策にはちょうどよい地域です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック