散策 下関の目印になった灯台の作り 和洋折衷の旧秋田商会ビル

 下関の目印になった灯台の作り 和洋折衷の旧秋田商会ビル
 JR山陽本線下関駅バス10分 2016年12月31日(土)散策
 山口県下関市南部町23-11
 下関市観光情報センター
 鉄骨鉄筋コンクリート造、地上3階、地下1階
 大正4年建築


画像
《 緑の銅葺きの塔屋が灯台の代わりにもなったという 16.12.31撮影 》

 早期の日本近大建築史を代表する建物です。



画像