散歩 モダニズム村野健吾の戦前の代表作 三壁面の渡辺翁記念会館

 モダニズム村野健吾の戦前の代表作 三壁面の渡辺翁記念会館
 JR宇部線宇部新川駅徒歩3分 2016年12月31日(土)散歩
 山口県宇部市朝日町8-1
 重要文化財、宇部市民会館
 鉄筋コンクリート造及び鉄骨鉄筋コンクリート造、
 地上3階建、地下1階、東面テラス附属
 昭和12年建築


画像
《 記念柱の額縁効果 横広3段壁のモダニズム 16.12.31撮影 》

 宇部の発展に貢献した渡辺祐策翁を顕彰するために、建てられました。渡辺祐策(すけさく)は、実業家、政治家で、宇部興産の創業者です。



画像
《 複合施設で横にも同じ光沢のアンバー色の楽屋口です 》

 設計は村野藤吾です。建物は、鉄筋コンクリート造(会堂部は鉄骨鉄筋コンクリート造),一部地下室付の地上3階建です。



画像
《 アーチ状ドームの大ホール 正面の記念柱と柱揃え 》

 会館前面には広大なテラスを設け,記念碑と記念柱を立てました。



画像