洋館・旅・美術館めぐり【現代研究ブログ】

アクセスカウンタ

zoom RSS 散歩 モダンなアールデコ調 優美な曲線の大阪瓦斯ビルヂング

<<   作成日時 : 2017/06/22 19:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 モダンなアールデコ調 優美な曲線の大阪瓦斯ビルヂング
 大阪市営地下鉄御堂筋線淀屋橋駅徒歩4分 2017年1月2日(月)散歩
 大阪府大阪市中央区平野町4-1-2
 地下2階、地上8階建、塔屋付
 鉄骨鉄筋コンクリート構造、鉄筋コンクリート構造
 国登録有形文化財
 昭和8年建築


画像
《 交差点に面し優美に曲面を見せる 17.1.2撮影 》

 外観からみて一般的にはアール・デコ様式とされます。



画像
《 屋上はモダンな手摺り 窓は柱が細い縦長窓です 》

 大阪ガスの本社が入っています。東京ガス、東邦ガス、西部ガスと大手4ガス事業者です。



画像
《 窓は上げ下げ窓 外壁は驚くほどの細かいタイル柄です 》

 大阪市中央区の船場(せんば)、御堂筋沿いにある建築物です。



画像
《 自立型の意外と低いアンテナ 屋上にただ据えた感じ 》

 船場は、河川と堀川に囲まれた四角形の地域。御堂筋は、北御堂と南御堂が沿道にあることが由来する南北幹線です。



画像
《  最上階は総ガラス面を巧みに曲線で曲線で回します 》

 設計では東洋風な装飾を捨て、近代合理主義様式に迫っています。



画像
《 ガラス面同様屋上の外壁を美しくアールで回しています 》

 最新式のモダンな建物と言われました。



画像
《 フランスのアールデコの優美な曲線を表しています 》

 建物内には事務所のほか、ガス用品陳列場、講演場、美容室、理髪場、ガス料理講習室、食堂などが設けられています。



画像
《 大壁で味気なくならないよう凹凸をつけ近代風です 》

<評価 70クラス>
 設計は安井武雄です。明治17年千葉県生まれで大阪を中心に活躍した建築家です。東京帝大建築科卒で、この大阪瓦斯ビルヂングは昭和初期のモダニズム建築を代表するとも言われ、安井の代表作とも言われました。ほかに、有名なのは大阪倶楽部、日本橋野村ビルディングなどです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク(50音順)

散歩 モダンなアールデコ調 優美な曲線の大阪瓦斯ビルヂング 洋館・旅・美術館めぐり【現代研究ブログ】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる