散策 豊富な湧水で源泉が整備されたハイキングコース 尚仁沢湧水

 豊富な湧水で源泉が整備されたハイキングコース 尚仁沢湧水
 JR東北本線矢板駅バス60分徒歩60分 2017年6月上旬散策
 栃木県塩谷郡塩谷町大字上寺島
 遊歩道1.2km
 昭和60年名水100選


《 ブナなどの広葉樹の原生林が快適です 2017年6月上旬撮影 》

 栃木県塩谷町と矢板市の境界付近の高原山の中腹にあります。



《 最初の200mは急な下り坂で後はゆるやか 帰りが心配です 》

 高原山は地元では釈迦ヶ岳ともいい、尚仁沢(しょうじんざわ)はその標高590mの場所にある湧水です。



《 途中に吊橋があり景色を楽しめます 》

 ドライブコースですが、高原山(釈迦ヶ岳)→ハートランドで昼食→尚仁沢湧水→大滝のコースです。



《 源流に近づくにつれ岩がごろごろとしてきました 》

 ハートランドは、湧水源泉から導水し容易に水を汲むことができます。



《 日陰と日なたが適度に現れ変化に富んでいます 》

 大滝は、東古屋湖の上流にある幅と高さがある滝です。雄大ですが、左からしかみられず、正面から見ることは困難です。



《 急な坂は丸太で整備されていて登り易いです 》

 環境省選定名水百選に選ばれています。栃木県は2つあり、もう一つは佐野市の出流原弁天池(いずるがはらべんてんいけ)です。



《 湧水源泉 下から湧き出す水量が多いです 》

 出流原弁天池は、磯山弁財天のふもとにあり、古生層の石灰岩が溶解してできた洞穴から湧き出ています。石灰で濾過されるため透明です。



《 源泉周辺の岩 いい感じの日本庭園になっています 》

<評価 55クラス>
 釈迦ヶ岳に登る前に、塩谷町大字上寺島字寺島入の山中に入ったが、ヤマビルがたくさんいた。ヤマビルは茶色で尺取り虫のように伸縮して動く。気づかれないうちに血を吸い、その傷口が吸血性昆虫のそれより大きいこと、本体がぬめぬめした軟体であることなど嫌悪感が強い。恐怖でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック