洋館・旅・美術館めぐり【現代研究ブログ】

アクセスカウンタ

zoom RSS 見る メディチ家の紋章のモチーフになりそうな半貴石の唐草模様 

<<   作成日時 : 2017/04/01 15:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

 メディチ家の紋章のモチーフになりそそうな半貴石の唐草模様 
 サンタマリア・ノベッラ駅 徒歩15分 2015年5月8日(金)見る
 Via degli Alfani, 78, フィレンツェ, イタリア
 Museo dell'Opificio delle Pietre Dure
 貴石博物館内


画像
《 半貴石のモザイクでこれだけ細かく表現できます 15.5.8撮影 》

 フェルディナンド1世・デ・メディチの家具半貴石の処理のための工場として、建設されました。



画像
《 部屋の天井に花のリースを中心に両側に花束の美しい造形です 》

大理石モザイクで製作しています。



画像
《 女性の肖像画メダルで入った額 レリーフのように立体的です 》

 フィレンツェモザイクの材料は、大理石やラピスラズリや瑪瑙などの半貴石です。



画像
《 貴石のプレートを支える台座は天使の金メッキの像です 》

 ラピスラズリ (lapis lazuli) は、和名では瑠璃(るり)と言います。



画像
《 貴石のプレートの台座が豪華 プレートの価値は非常に高い 》

 方ソーダ石グループの鉱物である青金石(ラズライト)を主成分とし、深い青色から藍色の宝石です。



画像
《 壁に飾る貴石のレリーフ 図案は平板だが値段が高いのでしょう 》

 図案の各パーツの形に半貴石を切断し、石と石を継ぎ目が分からないように精巧につなぎ合わせます。



画像
《 写真入りの貴石のプレートでしょう 市販用なのか嵌め込みが少ない 》

 美しい石の絵画を作り、巨匠ミケランジェロは、フィレンツェモザイクを永遠の絵画と呼びました。



画像
《 部屋のメイン 重さといい見せる貴石の花瓶でしょう 》

<評価 55クラス>
 モザイクは、mosaic で muosai ミューズの神々で、種々の色彩の石・ガラス・大理石などの小片を組み合わせて、床・壁などにはめ込み、図案化したものです。ミューズの神々が集まって作ったかのような美しさを思わせるところからの命名という。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
 寒いね、今日はブログも寒い(笑)
よしお
2017/04/01 16:17

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク(50音順)

見る メディチ家の紋章のモチーフになりそうな半貴石の唐草模様  洋館・旅・美術館めぐり【現代研究ブログ】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる