洋館・旅・美術館めぐり【現代研究ブログ】

アクセスカウンタ

zoom RSS 見る フィレンツェの高級家具の絵師 彫刻師ジウセッペ・ゾッキ

<<   作成日時 : 2017/02/03 15:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 フィレンツェの高級家具の絵師 彫刻師ジウセッペ・ゾッキ
 サンタマリア・ノベッラ駅バス15分 2015年5月8日(金)見る
 Via degli Alfani, 78, フィレンツェ, イタリア
 Museo dell'Opificio delle Pietre Dure
 貴石加工美術館館内
 入館料4ユーロ


画像
《 油絵 ジウセッペ・ゾッキ ウィーンの宮殿へ納品 15.5.8撮影 》

 ジウセッペ・ゾッキは、1171年フィレンツェ生まれの彫刻師です。



画像
《 貴石を貼り付けると高輝度で永久の輝くとなります 》

 装飾的な静物画や風景画や描き、彫刻師のほか製図工として、上級の職人でした。



画像
《 花びらや静物を本物以上に深みを与えてくれます 》

 絵の評判が高まり、名声が広まるにつれ、有名画家・ラニェーリ・デル・ペイスの工房に出入りが認められました。



画像
《 絵柄の貝の静物 色と大きさ、形の組み合わせでパーツを準備します 》

 ラニェーリ・デル・ペイスは、1681年ピサ生まれの宮廷のフレスコ画の描き手です。



画像
《 富豪だけでなく各国の王族の宮殿の依頼も多かったという 》

 ゾッキは、その後、ベニス、ミラノ、ボローニャとローマへ旅立ち、芸術的な風景や現代を描きました。



画像
《 背景はこれだけ輝き高級感があると黒を用いるのでしょう 》

 ハプスブルグ天皇とペルシャ王などの王族からも注文がありました。



画像
《 絵を描いて沈めたのか貴石なのか見ただけでは分かりません 》

 風景や静物などの自然主義的なテーマを依頼されて、工場で貴石をスケッチ通りにはめ込み細工しました。



画像
《 貴石の高級家具には他の調度品も高級でなくてはいけません 》

 貴石をちりばめた高級家具の製造は、2,000個近くに及びました。


<評価 60クラス>
 ジウセッペ・ゾッキの代表作はフローレンスの都市の、そして、大公の別荘の、そして、フィレンツェの近所の場所の50もの一連の光景です。彼のスタイルは、一般に景色の、そして、構造の描写を明快にする能力です。しばしば、宮殿のフレスコ画に同じ絵が採用されました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク(50音順)

見る フィレンツェの高級家具の絵師 彫刻師ジウセッペ・ゾッキ 洋館・旅・美術館めぐり【現代研究ブログ】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる