散歩 アメーバーのように形を変えそうな 豊田市生涯学習センター逢妻交流館

 アメーバーのように形を変えそうな 豊田市生涯学習センター逢妻交流館
 名古屋鉄道三河線豊田市駅バス徒歩15分 2016年12月29日(木)散歩
 愛知県豊田市田町3-20
 鉄骨造、3階建
 平成22年建築


《 妹島さん得意のガラス曲面は普遍の魅力です 16.12.19撮影 》

 外壁はガラス曲面でシースルーで構成されています。設計は、妹島和世建築設計事務所です。



《 1階は左が多目的ホールで右は交流コーナーです 》

 平面はアメーバーが4方向に膨らんだような自由な形状をしています。



《 2階は大小の会議室が分散しています 》

 ガラス曲面の一部に、エキスパンドメタルが設けられています。



《 各階とも外周が通路で見られながら歩く感じです 》

 エキスパンドメタルは、金属板を千鳥状に切れ目をいれながら押し広げ(エキスパンド)してメッシュの金属板です。



《 通路は2方向のシースルーなので館の中と外が見られます 》

 材質は、鉄製鋼板、ステンレス鋼板、アルミニウム、銅、 チタン、合金等で、メッシュの形状は菱形や亀甲形などがあります。



《 ガラス面のバーや花がらのプリントはアクセントと衝突防止でしょう 》

 軽量、強度、採光などの特長で用途が飛躍的に広がっています。




《 館の周囲はなにもないため夜のライトアップは心地よい 》

 3階3層の同じ構造で、内部は円形の各室がつくられていています。



《  右が玄関へのアプローチ 植栽が芝生だけで寂しい 》

<評価 60クラス>
 豊田市は、いわずと知れたトヨタ自動車の城下町です。人口は愛知県下で名古屋市に次いで2位、面積は最大です。豊田市はとよたで、由来の一族の方をとよだと濁ります。ちなみに、ホンダの城下町の三重県鈴鹿市は、市名を本田市に変更する準備があったというが本田宗一郎が丁寧に断ったという。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック