散歩 番傘の屋根 円形のわたなべ整形外科

 番傘の屋根 円形のわたなべ整形外科
 京成千葉線大森台駅徒歩25分 2015年11月24日(火)散歩
 千葉県千葉市中央区仁戸名町94-4
 木造一部鉄筋コンクリート造
 地上1 階建て
 平成6年建築


《 鋼板葺きの屋根 蛇の目傘のようです 15.11.24撮影 》

 平成6年度に千葉市優秀建築賞を受賞しています。



《 円形屋根の頂部は明かり取りのガラス板が入れてあります 》

 整形外科医院として、診療科目は整形外科・リウマチ科・リハビリ科があります。



《 円形の診察棟と住宅風のベッド棟が分離し通路でつなぎます 》

 整形外科は骨格・筋肉・神経系からなる運動器の機能的改善を重要視して治療する外科です。



《 ベッド棟は屋根の棟部分に横から明かり取りが採られています 》

 整形は、形を整えて正常にすることです。機能を正常にがポイントです。



《 このひどい黒はカビだ カビは根が入るととれない 防水施工をすべき 》

 背骨と骨盤というからだの土台骨と、四肢を主な治療対象にしています。



《 診察棟の玄関部分はコンクリート打ちっ放しだがカビで黒いです 》

 よく似た名前の形成外科は、生まれながらの異常や、病気や怪我などによってできた身体表面が見た目のよくない状態になったのを改善する外科です。



《 五角形でフラットなベッド棟 円形棟に対する均衡感覚です 》

 形成は、ととのったものをものに形づくることです。形の意味が強いです。



《 木造だが基礎コンはしっかりうっている 切り株は名残でしょう 》

<評価 55クラス>
 医師は、外科、内科、耳鼻科など専門科目を持つのが一般的です。しかし、専門科目を開業する過程で、専門の免許なりを取得するわけではありません。大学卒業の直前に受ける医師国家試験は、診療科ごとに試験は分かれておらず、試験は1種類しかありません。国試合格後、2年間、研修医が義務付けられており、専門科目が徐々に決まることになります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック