散歩 秋に波に乗るサーファーでにぎわう 御宿海岸

 秋に波に乗るサーファーでにぎわう 御宿海岸
 JR外房線御宿駅徒歩8分 2015年11月23日(月)散歩
 千葉県夷隅郡御宿町須賀2208-93ほか
 長さ2km


《 海水浴と比べこんなに高い波が来る御宿です 15.11.23撮影 》

 御宿海岸は、海水のきれいな外房で首都圏から近いので、にぎやかな海水浴場です。



《 網代湾に面する御宿 内湾なので両側に半島が見えます 》

 全長2kmにわたり白砂が続いていています。



《 網代湾は遠浅でアワビ、サザエ、イセエビなどが穫れます 》

 砂浜の中央には『月の沙漠』に登場する2頭のラクダに乗った王子と王女の像が建てられています。



《 ちょうど良い波が来て右奥に漂うサーファーが見えます 》

 網代湾に面しています。



《 黒いスウェットばかりでなんだかゴミに見えます 》

 西方から浜海水浴場、御宿中央海水浴場、岩和田海水浴場の3つがあります。



《 砂浜と右に迫る岬 異国風の月の沙漠のイメージになるのでしょう 》

 なぜ、御宿海岸が月の沙漠なのか。砂漠とラクダと言えば、異国情緒が漂いますが、実は砂漠ではなく、沙漠であって、沙にはすなはまという意味があるという。

<評価 55クラス>
 御宿町は、房総半島の東側の中央にあります。海岸には砂浜が広がり、海水浴場も多い。砂浜と砂丘は、一見字が似ているから、混同しそうになるが、具体的に考えれば、砂浜は海側から流れて砂がたい積した海岸であって、砂丘は風によって大量に砂が運ばれて丘状になった陸地と言えるでしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック