洋館・旅・美術館めぐり【現代研究ブログ】

アクセスカウンタ

zoom RSS 散策 起破風(むくりはふ)の玄関 下見板張り洋風の旧下郡郵便局

<<   作成日時 : 2016/03/19 10:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 起破風(むくりはふ)の玄関 下見板張り洋風の旧下郡郵便局
 JR久留里線下郡駅徒歩20分 2015年11月24日(火)散策
 千葉県木更津市下郡(しもごおり)791-2
 木造平屋建、瓦葺
 昭和10年建築


画像
《 玄関が小屋根が下がる形 和風の建物だ 15.11.24撮影 》

 敷地南東隅に西側に面して建ちます。



画像
《 屋根上の鬼瓦は中央が無地で平瓦で支えています 》

 寄棟造,桟瓦葺の木造平屋建です。



画像
《 小屋根の下は多数の木枠で支える構造となっています 》

 正面玄関に銅板葺の起破風が付きます。



画像
《 小屋根の裏は薄木で葺いた方形の木の天井です 》

 起破風は、むくりはふと読み、屋根の両側の斜面が膨らむ破風です。反対に千鳥破風は、斜面が凹み端が反り上がります。



画像
《 入り口は両開きの木の扉 幅は広い 》

 北・東・南面の突出部に下屋を掛けています。



画像
《 縦長窓が洋風 金融らしく鉄製の格子が付く 》

 全体を和風の意匠でまとめますが,ペンキ塗下見板張の外壁です。



画像
《 下見板張りと縦長窓を見ると屋根の下だけ洋風だ 》

 縦長窓が外観に洋風の雰囲気を与えて,郵便局として特殊な景観を示しています。



画像
《 戸は和ガラスでリーフ模様の曇りガラスです 》

<評価 55クラス>
 最寄り駅は、徒歩20分の久留里線下郡駅です。下郡駅は無人駅で駅舎はなく、ホームの上にプレハブの待合所が設置されています。久留里線(くるりせん)は、 木更津駅から君津市の上総亀山駅までを結ぶ14駅の単線です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク(50音順)

散策 起破風(むくりはふ)の玄関 下見板張り洋風の旧下郡郵便局 洋館・旅・美術館めぐり【現代研究ブログ】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる