散歩 巨大なゴシック建築 聖母マリアに捧げられたミラノドーモ

 巨大なゴシック建築 聖母マリアに捧げられたミラノドーモ
 ミラノ地下鉄もM1線ドーモ駅徒歩1分 2015年5月9日(土)散歩
 Zona 1,ミラノ,イタリアPiazza Duomo
 入場料7ユーロ
 大理石大聖堂
 1813年完成


《 多角的にファサードがある縦線の強調が特徴です 15.5.9撮影 》

 ミラノのドゥオーモは世界最大級のゴシック建築です。



《 平面は荘厳で尖塔形の窓と尖塔が多数伸び上がります 》

 ゴシック建築は、実はフランスを発祥とする建築様式で、古く12世紀後半から伝播ました。



《 ファサードの入り口は黒色で心を落ち着けて入ります 》

 最も初期の建築がパリ近くのサン=ドニ大修道院教会堂に現存します。



《 翼を持った神が天と地を指し示す暗示のようです 》

 サン=ドニ大聖堂は、パリ北側の郊外に位置するサン=ドニにあり、歴代フランス君主の埋葬地となった教会堂です。



《 庶民がキリストを助けようとしてる見える救いの図です 》

 過度なゴシック調ではなく、レイヨナン式と呼ばれる鉄材で強度補強して骨組みを極度に細くし、入念で華麗な装飾を施す建築が残されています。



《 入り口の両脇の彫刻は立体的で当時の芸術の高度さに感心します 》

 イタリアではゴシックはあまり受容されず、このミラノ大聖堂もフランスの職人が建設しました。



《 子供の顔に見えますが神の使いなのでしょう 表情は難しいようです 》

<評価 75クラス>
 ドゥオーモ(Duomo)はイタリア語で、大きな教会堂のことで各都市にあります。ラテン語のDomusが語源で、神の家を意味します。ミラノドゥオーモは、聖母マリアに献納されたといいます。イタリア国内に100以上のドゥオーモがあり、有名なフィレンツェのドゥオーモ、ナポリのドゥオーモ 、ピサのドゥオーモ、シエーナのドゥオーモ、ヴェネツィアのドゥオーモなどがあります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック