散歩 巨大ビルのなかルネッサンス様式の威容を誇る 日本橋三越 本店

 巨大ビルのなかルネッサンス様式の威容を誇る 日本橋三越 本店
 東京メトロ銀座線三越前駅徒歩1分 2013年10月31日(木)散歩 
 東京都中央区日本橋室町1-4-1 
 鉄骨鉄筋コンクリート造7階建 地下1階
 昭和2年建築



《 巨大ビルが並ぶ中ルネッサンス様式の威容を誇ります 13.10.31撮影 》

 関東大震災のために焼かれたため、昭和2年に大改装されました。



《 正面を飾る灯台の意匠 ライトアップが準備されています 》

 正面玄関には、2体の青銅製のライオン像があります。




《  この多段の意匠はルネッサンスの間的な過飾があります 》

 ライオン像は、前の店舗が竣工したときに設置されました。



《 1F大きな入り口には欄間部分に帝国式の大きな紋章です 》

 太平洋戦争時には金属類回収令により供出されましたが、溶解を免れていたのが発見され、現在に至っています。



《 空間を残さないような丁寧な意匠が四面にされています 》

 日本初の自動扉エレベーターや新式のエスカレーターが設置されました。 



《 右側面はプレーンなだけに、高さと広さを実感します 》

  ルネッサンス式建築の威容を誇り、国会議事堂、丸ビルに、並びました。



《 横梁を止めるのに面白い仕舞い ビスで止める3点です 》

 昭和10年に大規模な増改築を行い、現在の建物となりました。



《 戦闘的な槍をモチーフにしたような尖ったイメージのフェンスです 》

<評価 55クラス>
 三越は、伊勢商人・三井家の呉服店の越後屋(えちごや)として操業しました。その後、越後屋→三井呉服店→三越呉服店→三越と変遷しました。三越本店は、通称日本橋三越といい、三越全体の33%を占めます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック