散歩 4つの柱とかさ上げのパラペットが妖しい 旧喜連川興業銀行

 4つの柱とかさ上げのパラペットが妖しい 旧喜連川興業銀行
 JR東北本線氏家駅バス25分 2013年10月14日(月)散歩
 栃木県さくら市喜連川4355
 和い話い広場きつれがわ
 煉瓦造平屋建て
 大正2年建築



《 屋上のパラペット穴あきで見えるがかなり高いです 13.10.14撮影 》

 西洋風のバラ窓や西洋唐草の飾りがあります。



《 ファサードのウィングの紋章 中東風で丁寧です 》

 柱頭飾りと大柄なパラペットがわざとらしい。



《 正面の目立つプレートが埋められて残念 どんな意匠だったのか見たい 》

 パラペットは、建物の屋上の周囲または正面に、壁を立ち上げて作ったものです。


《 明かり取りの窓もいい 煉瓦に陶製の窓で花飾りします 》

 もちろん再塗装だが、中東の妖しげな色で宮殿風でもあります。



《 半円アーチの欄間 枠にぴったりの凝った装飾が欲しかったです 》

 近代栃木において中小規模の銀行建築の姿を表現しています。



《 付け柱を4本 強度に関係無くかえって太くできました 》

 当時の大きい金庫があり、毎月展示会が行われているようです。



《 もったいぶった位置だがシンプルな菱形です 》

 今は地元農産物販売や観光情報、習い事教室、イベント開催など様々な活動をしているところです。



《 側面は煉瓦貼り パラペットは周囲に有り看板だけではないです 》

<評価 65クラス>
 喜連川(きつれがわ)とくれば、温泉です。喜連川町が平成15年に合併し、さくら市となりました。温泉は2泉あり、ナトリウム - 塩化物泉、源泉温度50℃と含硫黄 - ナトリウム・カルシウム - 塩化物泉、源泉温度69℃(喜連川早乙女温泉)です。 日本三大美肌の湯に選ばれることもあります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック