荒川ストーリー34 じっと見つめる秋の紅葉 鎌北湖

 じっと見つめる秋の紅葉 鎌北湖(かまきたこ) 
 東武越生線東毛呂駅バス10分徒歩40分 2013年11月24日(日)歩く
 埼玉県入間郡毛呂山町大谷木
 堤高さ22.6 m
 昭和10年完成



《 かわいい娘には紅葉が似合います 13.11.24撮影 》

 正式名称は山根溜池。別名乙女湖です。



《 スワンボートがペダルの人力で進んでいきます 》

 農業かんがい目的のダム湖です。



《 ソメイヨシノ、モミジが楽しめ名物はイノブタ料理です 》

 荒川水系大谷木川となる水域です。



《 鎌北湖ではボート乗り、ヘラブナ釣りが出来ます 》

 大谷木川(おおやぎがわ)は、鎌北湖から流れ出て同じ毛呂山町内で高麗川に合流する小さな川です。




《 紅葉は葉のクロロフィルが減りアントシアニンが目立つために起きます 》

 ダム形式はアースダムです。



《 葉の緑色はクロロフィルが含まれるからで日照時間が短くなると分解します 》

 周囲は外秩父山地に囲まれており、奥武蔵域の紅葉期の美しい湖です。



《 アントシアンは春夏に光合成で蓄積したブドウ糖や蔗糖が変化して発生します 》

 鎌北湖を出発地とする奥武蔵自然歩道があり、天覧山-高麗峠-巾着田-日和田山-高指山-物見山-鎌北湖の11kmを回れます。

<評価 55クラス>
 アースダムは、土を用い、台形状に形成して建設する堰堤です。最も古典的な型式で、全国各地に散らばる溜池はアースダムが多い。規模の大きい場合は、安全性の為に堤体内中心部に土質遮水壁(コア)を設けます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック