散策 周囲を木造ベランダで回す 煉瓦造りの阿仁鉱山外国人官舎

 周囲を木造ベランダで回す 煉瓦造りの阿仁鉱山(あにこうざん)外国人官舎
 秋田内陸縦貫鉄道阿仁合駅徒歩3分 2013年8月11日(日)散策 
 秋田県北秋田市阿仁銀山下新町41-22
 煉瓦造、平屋建て
 明治15年建築



《 高さの低い手摺りのベランダが洋風です 13.8.11撮影 》

 煉瓦造、切妻造で周囲に木造のベランダを巡らした建物で、内部は五室です。



《 トックリ形を逆に抜いた木製の手摺り 加工が楽ですね 》

 異人館として、政府高官や鉱山関係者の娯楽施設や迎賓館としても使われました。



《 正面玄関は左に付棟を置き複雑化しています 》

 鉱山の全盛期が忍ばれる。山深い地の栄華は現代の状況とは対照的です。



《 裏側も木製のベランダを巡らせ何を語り合ったのでょうか 》

 阿仁鉱山は中世に金山として開発され、明治維新後は官営となりました。



《 開き窓だが庇部分を欄間のように煉瓦を削って飾っています 》

 金、銀、銅が採掘され、とくに銀鉱、銅鉱の産出が多く、江戸時代には一時生産銅日本一となり、長崎輸出銅の主要部分を占めた。



《 屋根上は金属は残り木製にこだわった部分は傷みが激しいです 》

 昭和45年に製造中止、昭和53年に閉山しました。



《 互い違いのイギリス積みだが小口積みのように細かく見えます 》
 
 現存する煉瓦造住宅として、全国的にも古い。



《 木造洋館は古いものは天井裏がむき出し 木製にこだわります 》

<評価 55クラス>
 北秋田市は、市の大半は山林です。市の南部は、森吉山をはじめとする奥羽山系の山々が連なります。森吉山(もりよしざん)は、標高1,454.2mの古い火山で、多くの高山植物が咲乱れるため花の百名山に選ばれています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック