拝見 素朴な18世紀画家 印象派ルノアール、モネ、バルビゾン派コロー

 素朴な18世紀画家 印象派ルノアール、モネ、バルビゾン派コロー
 JR東北線上野駅徒歩7分 2012年12月26日(水)拝見
 国立西洋美術館内
 2階絵画展示室
 入館料800円


《 ルーベンス作「神々の会議」の模写 ピエール=オーギュスト=ルノアール 1861年 ルノアールは明るいです 12.12.26撮影 》

 ルーベンスは、王の画家にして画家の王と呼ばれ、諸外国までその名声を轟かせたバロック期を代表する画家。ルノアールは模写して研究した。



《 並木道(サン=シメオン農場の道)クロード・モネ 1864年 暖かい牧歌的です 》

 サン=シメオン農場は、モネが友人や師と共に、セーヌ河口の港町から西へ向かう街途中にある農場である。



《 果物を取り合う二人の童子 オノレ・ドーミエ 1850年 たくまし過ぎます 》

 ドーミエは、、生涯に4,000点近い版画を残したほか、数十点の彫刻、三百数十点の油絵を残している。



《 ナポリの浜の思い出 ジャン=バティスト・カミーユ・コロー 1872年 波の輝きに元気を見ます 》

 コローは、詩情あふれる森や湖の風景画で知られる。



《 ラ・シェスタ、スペインの思い出 ギュスターヴ・ドレ 1868年 子供の目がすわっています 》

 シェスタは、スペイン語でお昼もしくはその時間の昼休憩を指す言葉である。



《 りんご ギュスターヴ・クールべ 1871年 重々しい林檎です 》

 クールべは、写実主義の画家である。代表作に大作の『オルナンの埋葬』と『画家のアトリエ』がある。



《 トーヴィルの浜 ウジェーヌ・ブータン 1867年 浜が社交場です 》

<評価 70クラス>
 ルノワールは労働者階級の生まれであるため、若い頃は社会的な向上心が強かった。パトロンや愛好家の獲得に長け、彼らの好みや意向に沿い自身の様式的特色を残しながらも合わせていったが、根本は田舎的で素朴な姿容や風情が好みであったと考えられます。模倣画家として認められルーヴル美術館でルーベンス、ブーシェ、フラゴナールなど宮廷絵画の研究と模写を行いました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

レイバン サングラス
Excerpt: 拝見 素朴な18世紀画家 印象派ルノアール、モネ、バルビゾン派コロー 環境カウンセラー【現代研究ブログ】/ウェブリブログ
Weblog: レイバン サングラス
Tracked: 2013-07-05 20:30

エアマックス 2013
Excerpt: 拝見 素朴な18世紀画家 印象派ルノアール、モネ、バルビゾン派コロー 環境カウンセラー【現代研究ブログ】/ウェブリブログ
Weblog: エアマックス 2013
Tracked: 2013-07-10 08:04