見る 長瀞の岩石・鉱物しらべ 石の種類

 長瀞の岩石・鉱物しらべ 石の種類
 秩父鉄道上長瀞駅徒歩5分 2010年1月13日(土)見る
 埼玉県立自然の博物館前庭内
 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1417-1

 1 紅廉石片岩(こうれんせきへんがん)
  主に石英からなり、紅簾石を含むので紅色を呈する結晶片岩です。

画像
《 紅廉石片岩 マンガンが美しい紅を生む 10.1.13撮影 》

 長瀞ライン下りの出発地点の親鼻橋から河原沿いすぐに美しい紅廉石片岩があります。

 2 透輝石(とうきせき)
 別名をダイオプサイトといい、ガラス光沢を持った半透明な石で、白色、灰色、濃・淡緑色、褐色、黒色など様々な色があります。

画像