出席 環境省経済産業省バーゼル法等説明会

 環境省経済産業省バーゼル法等説明会
JR京浜東北線大井町駅1分 2010年2月2日(火)出席
 品川区立総合区民会館 きゅりあん小ホール
 海外との再利用品及び廃棄物の輸出入について、バーゼル条約及び担保法のバーゼル法・廃棄物法の説明があった。

画像
《 きゅりあんは意味は不明だが民間と複合することによって駅近の利便施設として活用する 》

◆ バーゼル条約、バーゼル法及び廃棄物処理法の概要
          環境省関東地方環境事務所 廃棄物・リサイクル対策係長 
 バーゼル条約は新品には適用しない。リユースは該当しないが廃棄物まがいの品が多いため苦労している。中国で泥付きの農業用シートで双方が合意して輸出したものが法的にダメと言われた例がある。中古テレビはベトナムやフィリピンに送られ10年くらい使われるが廃ブラウン管は日本でも一番リサイクルが難しいので将来が心配される。


画像