参加 野生動物保護のための狩猟免許の講習

 野生動物保護のための狩猟免許の更新講習 
 埼玉県秩父市 2009年8月中旬参加


《 狩猟を行うには資格のほかに銃猟の時期と場所が限られています 09.8撮影 》

 狩猟を行うには、方法に応じた免許を持つことと、狩猟を行う年に登録をすることが必要。国家資格。学科試験は鳥獣に関する知識と猟具に関する知識。身体試験は視力・聴力・運動能力があり、3年毎に更新講習があります。銃を使う場合は警察署で銃の所持許可を受ける必要があります。



《 受講者は高齢者が多いが更新はほとんどの人が合格します 》

◆ 狩猟免許
狩猟鳥獣の捕獲等をする許可。更新3年間。20歳以上の者。
 狩猟の仕組み,諸規則や猟具の安全,適切な使用など狩猟実施に関する「狩猟免許試験」に合格した者に与えられる。
狩猟を行うには、その行為を行う場所が属する都道府県への登録を行い、狩猟者登録証と狩猟者記章が交付される必要がある。


《 カワウが近年追加になった ウミウは対象外なので誤射注意です 》
◆ 区分は4種類
1 網猟免許 - 網
2 わな猟免許 - わな
3 第一種銃猟免許 - 銃器(空気銃及び圧縮ガス銃を含む)
4 第二種銃猟免許 - 空気銃及び圧縮ガス銃


《 猟友会の方の講義 銃器は魂を込めて扱うとのお話です 》

◆ 道具の内容
1 網の種類 むそう網(鳥がおとりや撒き餌に誘われて地面に降りたときに、地面に伏せておいた網を、離れたところからロープで操作することにより、鳥にかぶせて捕獲する網のこと)。他にはり網、つき網、なげ網がある。
2 わなの種類 くくりわな(けもの道等に針金やワイヤーロープなどで作った輪っかを仕掛けることで、獣の脚や体をくくりつけて捕らえるわな。脚くくりわなが主である)。他にはこわな、はこおとし、囲いわながある。
3 銃器 空気銃は、空気または不燃性のガスの圧力を用いて弾丸を発射する構造



《 運動能力試験のため線上で手足指の体操をする 》
◆ 狩猟鳥獣
 鳥類29種、獣類20種が対象。
1 鳥類29種
 ゴイサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、クロガモ、エゾライチョウ、ウズラ、ヤマドリ、キジ、コジュケイ、バン、ヤマシギ、タシギ、キジバト、ヒヨドリ、ニュウナイスズメ、スズメ、ムクドリ、ミヤマガラス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、カワウ。
2 獣類20種
タヌキ、キツネ、ノイヌ、ノネコ、テン、イタチ、チョウセンイタチ、ミンク、アナグマ、アライグマ、ヒグマ、ツキノワグマ、ハクビシン、イノシシ、ニホンジカ、タイワンリス、シマリス、ヌートリア、ユキウサギ、ノウサギ。



《 視力試験 獲物を思い込みで獲るあまり誤射が発生します 》

◆ 被害
 野生鳥獣(シカ・イノシシなど)による農作物の被害が拡大している。しかし、なかなか有効な被害防止策が無いのが現状。一つの方法として狩猟免許を取得して農作物に被害を及ぼす鳥獣の駆除が考えられる。



《 聴力試験 仲間との連携のほか猟犬の鳴き声を聞き分けます 》

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック