散歩 好きな道の駅関東第1位 ゆったりした豪華さ川場田園プラザ

 好きな道の駅関東第1位 ゆったりした豪華さ川場田園プラザ
 関越自動車道沼田IC北東約5キロ 2009年7月20日(月)散歩 
 群馬県利根郡川場村大字萩室385
 平成8年建築

 
《 池越しに日本家屋のそば処虚空蔵が見えます 09.7.20撮影 》

 関東の道の駅115カ所のアンケート調査で、平成16年度以来5年連続好きな道の駅第1位となりました。



《 道の駅らしからぬゆったりした門があり敷地の広さを感じさせます 》

 群馬県利根郡川場村の主要地方道県道64号平川沼田線上にある道の駅。四季を通して景観がすばらしいです。



《 陶器も手頃価格 体験教室もあります 》

 地場産の朝取り野菜と果物のマーケットが人気です。



《 この先に理想郷に近い吉祥寺がある 枯山水庭園がすばらしいです 》

 施設内にビール・ハムソウセージ・ヨーグルト・パン・ブルーベリーパイなどの生産工場があります。



《 この休日もたくさんの人が押しかけていました 》

 体験工房(ジャム・コンニャク・ほうき・竹細工など)が驚くほど豊富です。



《 ブルーベリー園は広さと起伏がありハイキングにちょうど良いです 》

 夏には広大なブルーベリー園にたんさんの人が詰めかけます。5ヘクタールのゆったりした空間が人をなごませます。
  


《 郊外型の道の駅として半日遊べるのでちょうどよいです 》

<評価 65クラス>
 道の駅は、国交省が進めた思い切った事業でしたが、川場田園プラザは優等生ではないでしょうか。日本は古くは鉄道社会であり、駅が点として発展しました。しかも、発展は都会に偏り、全国の主要都市や地方においてはなおさら、乗客の奪い合いが目立ち、わざと不便にして利用客に地元消費を迫る不健全な地域も目立ちました。その点、車は面的利用を加速し、広大な道路両脇の利用可能性は膨大でした。国交省は、道路の巨費に見合うだけの、平等なそして健全な発展が可能なのか、不安でしたが、従来のドライブインに変わる、農産物を中心に販売する地元主導の道の駅が大成功になりました。中でも、川場田園プラザは、北関東が得意な農産物に加えて、肉製品、乳製品、陶芸などで成功しています。これにより、道路に期待される24時間の道路使用が可能になり、鉄道との棲み分けの使命が果たされる「道」ができました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

道の駅 川場田園プラザ
Excerpt: 【群馬県】 山賊焼 (大)500円※(小)300円有り 本場ドイツで修行した職人手作りの「ハム・ソーセージ」を茹で上げて、アツアツの鉄板で焼いて完成!! 工房秘伝のオリジナル..
Weblog: フリーペーパー 道の駅 はみだしWeb版
Tracked: 2012-05-19 17:52

こだわり工芸一点物ずらり
Excerpt: 「第5回川場アートandクラフト」が28日、川場村萩室の道の駅「川場田園プラザ」で始まり、県内で活動する手工芸作家40人の作品を展示、販売している。30日まで。
Weblog: ローカルニュースの旅
Tracked: 2012-09-29 20:41