探訪 落ち着きの町軽井沢 雲場池 スカップ軽井沢

 落ち着きの町軽井沢 雲場池 スカップ軽井沢
 軽井沢 雲場池
 JR長野新幹線軽井沢駅徒歩15分 2008年7月19日(土)探訪
 長野県北佐久郡軽井沢町六本辻
 

《 いつも流れがあり水がきれいでうれしい散歩コースです 08.7.19撮影 》

 雲場池は「くもばいけ」と読む。うんじょういけと思っていた人に多い(雲上人を連想)でしょう。
 旧軽井沢から近い。別荘から自転車で来る良いロケーションです。 

 もともと、鹿島の森にある御膳水を水源とした雲場川をせき止めてつくった人工の池です。


《 意外とカルガモがたくさん見られて親しみが湧きます 》

 カルガモをはじめ、マガモ、バン、カイツムリなどの水鳥が生息しています。



《 軽井沢の人気3スポットは雲場池、旧三笠ホテル、白糸の滝でしょう 》

 池畔に遊歩道が廻らされるなど池の周囲は雲場池園地として整備されています。自然に囲まれた散歩コースとして人気のスポット。池の周りの遊歩道は1周10~15分程度です。



《 隣は鹿島の森の別荘地 自然のたたずまいが絶景です 》

スカップ軽井沢
 平成10年の長野オリンピックで整備された公園。風越公園アリーナはカーリング会場として使用されました。スカップ軽井沢は、夏季は室内温水プール、冬季はカーリング場です。



《 大人用プール: 25 m × 6コースがあります 》




《 冬季はカーリング場 カーリングはなにが楽しいのか奥が深いです 》

<評価 60クラス>
 軽井沢は、気候冷涼だけでなく、今後目指すコンパクトシティのモデルといえそう。別荘地としての敬意と配慮を持って訪れて欲しいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック