見学 熱烈なサポーターの支持を受ける浦和レッズ

 熱烈なサポーターの支持を受ける浦和レッズ
 JR高崎線浦和駅徒歩1分 2006年12月4日(月)見学
 浦和レッズがなぜ、熱狂的にファンに支えられたかについてはいろいろな理由が考えられるが、一番は旧浦和市がサッカーの街だと言う事が有名です。


画像
 《 念願の初優勝プレートが飾られる浦和伊勢丹前です 06.12.4撮影 》

 中等教育機関で言えば埼玉県師範学校が1回、県立浦和高校が3回、市立浦和高校が4回、浦和西高校が1回、浦和南高校が3回と浦和勢は12回も全国制覇をして、「浦和を制するものは全国を制す」と言われていたほどでした。



画像
 《 駅前通りの足元には選手の手形プレートが埋められています 》

 しかし、1980年代からは全国優勝どころか旧浦和市地域の高校の全国大会出場もできないことが増えてきており、それが返って、プロサッカーチームの待望論や熱狂的なファンの獲得にも繋がりました。



画像
 《 寄せ書きがも赤 浦和レッズの赤旗は万能です 》

 それに加え埼玉県の県央・県東地域で人口約400万人の割りには遊園地等を含めた娯楽施設の少ない地域であったこともあげられます。



画像
 《 浦和駅前の異様な飾り文字の赤のイルミネーションです 》

 プロチームとしては県西部に埼玉西武ライオンズがあるが県央・県東地域からは西武ドームへの交通の便が悪く埼玉県全体からの支持を得ているチームとは言いがたい。



画像
 《 関心のない市民もバスターミナル内の異様なサッカーボールに驚く 》

 浦和レッズ人気等に危機感を感じた西武ライオンズは2008年よりさいたま市でホームゲームを行うことになった。浦和レッズは、良くも悪くも埼玉の象徴です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック