環境カウンセラー【現代研究ブログ】

アクセスカウンタ

zoom RSS 見る 人工大理石パリアン製のセクシーな寝ているハーマロフロダイト

<<   作成日時 : 2017/07/01 16:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 人工大理石パリアン製のセクシーな寝ているハーマロフロダイト
 サンタ・マリア・ノヴェッラ駅徒歩20分 2015年5月6日(木)見る
 Piazzale degli Uffizi, 50129 フィレンツェ、イタリア
 ウフィツィ美術館


画像
《 寝ているハーマロフロダイト 2世紀半ば いいです 15.5.6撮影 》

 寝ているハーマロフロダイトは、複製です。パリアン磁器製です。



画像
《 青年の彫像 目を見開き口をやや開いた力強さ 》

 青年の像としては、ダビデ(古代イスラエルの王)像があります。有名な彫刻としては、ミケランジェロ、ドナッテロ、ヴェロッキオの作品があります。



画像
《 ビーナス ロレンツォ・ディ・クレディ 1490年 たくましい 》

 ビーナスは、メディチ邸の倉庫で1869年に発見されました。ボッティチェリのビーナスの誕生の姿をリバースすると非常によく似ています。



画像
《 胸像 胸にゴルゴーン3姉妹のような女がいます 》

 ゴルゴ−ン3姉妹は、ギリシア神話に登場する醜い女の怪物。末妹がメドゥーサです。



画像
《 碑文 CIVLIO LVCIFERIFILIO POSPHORO ARCHITECTAVG 》

 碑文は、古代ローマ語のようで、意味不明です。



画像
《 寝ている天使 腕枕を見事に自然に見せています 》

 素材は大理石のようです。下に敷いている布団との間にのんびりしたライオンが顔を見せます。



画像
《 紀元前 TON AIAOON H,MHMH AEIOAAHΣ 古代ローマ 》

 古代ローマの言語は、地中海世界の西半分ではラテン語、東半分ではギリシャ語が公用語だったようです。



画像
《 硬質の壺 テラコッタ調ですが琥珀のような縞があります 》

<評価 55クラス>
 人工の大理石のようなパリアン磁器は、天然の大理石に近く、パリアンと呼ばれる窯業原料でイギリスで開発されました。長石を約70%を含み1100度程度で焼くと、粘りがあって微細な造型表現に向いており、磁器彫像用の原料として使われました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク(50音順)

見る 人工大理石パリアン製のセクシーな寝ているハーマロフロダイト 環境カウンセラー【現代研究ブログ】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる