環境カウンセラー【現代研究ブログ】

アクセスカウンタ

zoom RSS 見る 作者不明のルネッサンスの官能画 ガブリエル・ド・エストレとその姉妹

<<   作成日時 : 2017/06/15 23:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 作者不明のルネッサンスの官能画 ガブリエル・ド・エストレとその姉妹
 サンタ・マリア・ノヴェッラ駅徒歩20分 2015年5月6日(木)見る
 Piazzale degli Uffizi, 50129 フィレンツェ、イタリア
 ウフィツィ美術館


画像
《 フォンテンブロー派作者不明 ガブリエル・ド・エストレとその姉妹 16世紀 15.5.6撮影 》

 ガブリエル・ド・エストレの肖像画と彼女の姉妹は、同じタッチの絵で隣りの婦人の乳首をつまむ有名な絵がルーブルにあります。


 
画像
《 手紙を持った男 ハンス・メムリング 1480年 風景に入っています 》

 ハンス・メムリングは、1430年ドイツ・フランクフルト近郊の生まれで、宗教的な主題を、華麗な色彩と、細部まで徹底した写実表現をもって描きました。



画像
《 聖母の戴冠式 フラ・アンジェリコ 1435年 中央に視覚が集中します 》

 聖母の戴冠式は、神の光を象徴する光線によって囲まれています。神秘的な色調を持ち、大勢の聖人、天使、祝福された人物が光線を強化しています。



画像
《 サンタ・ルチア・デ・マグノリ祭壇画 ドメニコ・ヴェッツィアーノ 1447年 ピンク組です 》

 サンタ・ルチア・デ・マグノリ祭壇画は、内部に柱のないモダンな絵です。母子と聖人を等身大で描き、同じ空間を共有しています。



画像
《 聖アンナと聖母子 マソリーノ 金光背とハッとした表情が印象的 》

 マソリーノは、1383年イタリア・アレッツォ県生まれのルネッサンス期の画家です。



画像
《 ポンテフラクトのマドンナ ベアト・アンジェリコ 1435年巧みに あどけない 》

  ポンテフラクトのマドンナは、テンペラと金のパネルに描かれたものです。

<評価 55クラス>
 ガブリエル・デストレとその姉妹の肖像画は、わざとらしい素振りは、ガブリエルの懐妊と私生児が誕生したことを暗示しています。この作品は、第二次フォンテーヌブロー派の特徴を顕著に示しているものの、その作者は未だ不詳のままです。2人の若い婦人の体の官能的な肉付きには、イタリア・ルネサンスの影響が認められます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク(50音順)

見る 作者不明のルネッサンスの官能画 ガブリエル・ド・エストレとその姉妹 環境カウンセラー【現代研究ブログ】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる