環境カウンセラー【現代研究ブログ】

アクセスカウンタ

zoom RSS 拝見 スピード感を生む突き出した格子の庇 さいたまスーパーアリーナ

<<   作成日時 : 2010/03/14 08:14   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

 スピード感を生む突き出した格子の庇 さいたまスーパーアリーナ
 JR京浜東北線さいたま新都心駅徒歩5分 2010年3月11日(木)拝見
 埼玉県さいたま市中央区新都心8番地
 地下1階、地上7階 一部3階建
 鉄骨鉄筋コンクリート造及び鉄筋コンクリート造
 2000年竣工


画像
《 円柱の本体に突き出した大きな格子の庇 スピード感を生む 10.3.11撮影 》

 外観は、円柱の本体に突き出した大きな庇が特徴的で、まるで彫刻のような印象を受ける。


画像
《 内部のアクテイビティが外からもわかるように上下段ともガラスで開放的 》

 西側壁面には壁面緑化がなされている。


画像
《 北から南へと広がる扇状の大屋根は新都心全体を包み込む 》

 さいたま新都心駅前にある、音楽やスポーツのためのエンターテイメント複合施設である。


画像
《 平凡なさいたまスーパーアリーナの仮称がそのまま定着してしまった 》

 空間拡張の機能を、ムービングブロックシステムという空間可変システムを使うことにより達成している。


画像
《 外観は軽快で透明感のある構成 室内施設にありがちな閉塞感を防ぐ 》

 アリーナ空間とスタジアム空間は客席やコンコース、ショップ、トイレまでもが可動することにより成立する。


画像
《 室内は音楽イベントやアリーナ競技に高い性能を持って対応する専門アリーナ 》

 昇降式の天井・床などの空間拡張システム様々なイベントに対応している。


画像
《 ジョンレノンミュージアムがアリーナ内にある 地域的な関連はない 》

ムービングブロックと呼ばれる客席、コンコース、WC等を内包した建築ブロックを水平移動させ、約19000席収容のアリーナが、約27000席収容のスタジアム形態に変換される。


画像
《 大空間であるが1階から4階でリングまでの距離を感じさない 》

 北から南へと広がる扇状の大屋根は、新都心全体を軽やかに包み込む。


画像
《 アリーナの客席は急傾斜なため 高さがあり見やすいと評判 》

 北風からけやきひろばを守るように建物の勾配を設定したという。


画像
《 新幹線と在来線に挟まれた狭い敷地を生かしスピード感を生かしたコンセプト 》

<評価 55クラス>
 さいたま新都心駅から近い中心となる複合施設である。可動機構を備えたイベント空間や、まちに開かれたアミューズメント空間により、総合的なエンターテイメント空間を創出している。新都心駅周辺の国の合同庁舎は無粋だがけやき広場のイベントで地域を盛り上げることを期待される。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク(50音順)

拝見 スピード感を生む突き出した格子の庇 さいたまスーパーアリーナ 環境カウンセラー【現代研究ブログ】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる