環境カウンセラー【現代研究ブログ】

アクセスカウンタ

zoom RSS 散歩 巨大なパラボラアンテナ 地球観測センター

<<   作成日時 : 2009/10/24 01:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 巨大なパラボラアンテナ 地球観測センター
 東武東上線高坂駅バス徒歩30分 09年10月18日(日)散歩
 昭和53設立


画像
《 地球儀は宇宙の定番 デイズニーシーのメイン広場にもある 》

 地球観測センターは、地球観測衛星を用いた衛星リモートセンシング技術の確立・発展のために設置。


画像
《 人工衛星はたくさんの観測センサーを持つ 電源はソーラー電池 》

 地球観測衛星は、地球を観測するための各種センサーを搭載し、大気や海洋、地表面などの詳細な観測を行うことを目的とした人工衛星である。


画像
《 地球観測センターは坂の上の行き止まりにある広場 》

 気象衛星「ひまわり」も地球観測衛星の一種である。


画像
《 ALOSやGOSATの人工衛星の文字が見える 》

 人工衛星に各種センサーを搭載し、対象からの距離を置いてセンシングを行い、そのデータを地上に伝送する遠隔計測をとくに衛生リモート・センシングという。


画像
《 パラボラアンテナがあるので中継衛星だろうか 金色で変形 》

 リモート・センシングのセンサーには、種々の電磁波センサーやカメラなどの画像センサーが使用される。


画像
《 いろいろな色の光を当てて観測する 色はリモートセンシングに欠かせない 》

 たとえば、気象衛星から送られる大気圏外からの雲の画像は、われわれの日常生活に深い関係があるリモート・センシングの例である。


画像
《 光の色で温度が分かる ちょうど近づいたとき色が変わった 》

 センター内には、4つの巨大なパラボラアンテナがある。


画像
《 日本の大型ロケットHU−A クジラ2匹分の長さとある 》

 パラボラアンテナは、放物曲面をした放物面反射器=パラボリックリフレクターを持つ凹型アンテナ。


画像
《 ERS-1とある 気象観測衛星としてデータ発信する 》

 形状からディッシュアンテナ(dish皿)ともいう。


画像
《 展示室はメインルームの他にパネル展示室がある 》

 日々、観測衛星からのデータを受信して、磁気テープを用いたデータアーカイブシステムに保存しいる。


画像
《 パラボラの他に模型が多い 意外と高額な費用がかかる 》

 コンピュータシステムにより画像処理し、検査されたデータはCD-ROMなどで国内外の研究機関や大学、地方公共団体や一般の方などにも提供する。


画像
《 展示室入口 展示室以外は立入禁止 周りは芝生が多い 》

 環境問題の解明や災害監視、資源調査といった幅広い分野で活用されている。


画像
《 大きいパラポラ JAXAとはJapan Aerospace Exploration Agencyの略 》

<評価 60クラス>
 宇宙は冒険心をかき立てる。大きな宇宙のはるか遠くから見れば、日常の悩みなど小さく見える。どんなことに悔やんでもそれは小さなこと。心を大きく持って元気に生きよう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク(50音順)

散歩 巨大なパラボラアンテナ 地球観測センター 環境カウンセラー【現代研究ブログ】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる