環境カウンセラー【現代研究ブログ】

アクセスカウンタ

zoom RSS 訪問 秋の菊人形 湯島天神菊まつり

<<   作成日時 : 2008/11/16 12:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 秋の菊人形 湯島天神菊まつり 
 東京メトロ千代田線湯島駅徒歩2分 08年11月9日(日)訪問
 天満宮は学問の神様として知られる菅原道真公を祀っているため、普段から受験生や修学旅行生らで非常な賑わいを見せている。

画像
《 道路側の入り口は急勾配で趣きがある 》

 境内の梅の花も有名で、この地の梅を歌った「湯島の白梅」(1942年)は、戦中時の歌として大ヒットした。

画像
《 盆養(ぼんよう) 三本仕立ての大菊 》

 盆養 三本仕立ての大菊=高さは、花頂まで90〜155p位 前二輪・後一輪で高い順に「天・地・人」と呼ぶ。

画像
《 一株作りの大作り 》

 大作り(おおづくり)・・・千本咲き 一株作りで、中心の一輪より一段毎に六輪ずつ殖やして全体で一輪の花のように組み上げた大菊である。

画像
《 中づくりの懸崖 菊花展は地方にもあるが東京はやはり粒ぞろい 》

 懸崖作り(けんがいづくり)・・・大懸崖・中懸崖があり、断崖の上より垂れ落ちるようにみせる小菊。蓑亀形や静岡形などがある。

画像
《 巧みに組み合わせて景色や物語を表現した盆庭 》

 盆庭は大菊・小菊・嵯峨菊などを巧みに組み合わせて景色や物語を表現した総合庭園みたて。

画像
《 今年は当然、篤姫ドラマの菊人形 》

 菊人形は等身大の人形に菊の衣装が着せてあります。専門の菊師が一週間以上かけて作成する。

画像
《 平成12年に湯島神社から湯島天満宮に改称された 》

< 評価55クラス >
 湯島天神は学問の神様として知られる。東京の代表的天満宮である。道真が京の都を去る時に詠んだ「東風吹かば 匂ひをこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ」は有名。菊花展は季節物として全国にあるが、こういう催し物は東京は格別にいい。人手がたくさんかかった労作はやはりたくさんの人に見てもらいたいという心情の現れだろう。
  




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Buy soma watson brand online 150 tablets.
Buy soma tablets. Buy soma cheap. Buy soma without prescription. Http pills.viptemplates.com p buy soma. ...続きを見る
Buy soma overnight s...
2009/03/30 10:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク(50音順)

訪問 秋の菊人形 湯島天神菊まつり 環境カウンセラー【現代研究ブログ】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる